旅本 長野広域9市町村
3/12

3金沢東京上野大宮北陸新幹線長野ようこそ、信州の玄関長野へ。案内からお土産まで充実の長野駅。 旅の始まりは長野駅から。長野駅は、北陸新幹線金沢開業に伴い2015年3月に一新。金沢と東京の中間駅としてだけでなく、信越本線や長野電鉄、しなの鉄道の拠点駅として長野県の玄関口ともいえます。善光寺の門前町として栄えた長野にふさわしく、駅舎と駅ビル壁面いっぱいに地元の杉材を使った140メートルの大庇が広がり、高さ18メートルの列柱がそびえ立ちます。長野の歴史と伝統を「門」で表現したデザインは圧巻。 もちろん中身も充実。開放感あふれる自由通路吹き抜けに続く駅ビルMIDORIは信州の自慢の逸品が並びます。お土産を買うのにピッタリ! ほかに飲食ゾーンやコミュニティスペースもあり、活気にあふれています。構内の観光情報センターのサービスも充実。長野駅は、まさに信州の魅力発信基地です。増床して、信州らしさにフォーカスしたお土産や食品、飲食店が加わったMIDORI。2Fの信州のお土産ゾーンは必見! 営業時間/10:00~20:00(※一部のショップを除く)おすすめ観光スポットはもちろん、各種バスの乗り場や時刻案内、当日宿の手配まで市内の情報ならオールマイティに対応。 営業時間/9:00~19:00(4~10月)、9:00~18:00(11~3月)観光の起点 長野市1400余年の歴史を持つ善光寺。長野市はこの善光寺の門前町として栄え、発展してきました。最近ではリノベカフェやゲストハウスなどオシャレスポットが増え、にぎわいもアップ! また、アクセスも便利で市街地から車で30分も走れば自然を満喫できるのも魅力です。市町村 column Hot Topic旅の情報ならココ!長野産リンゴのスイーツ!旅の始まりは長野駅!さあ、どこへ行こうかな©JR東日本長野支社

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です