2017年5月1日(月曜日)

須坂クラシック美術館 春の虫干し会(須坂市)

カテゴリー: - 広域連合 @ 11:01:48
明治時代のお座敷で、大正末期から昭和期の着物約50点の虫干しを公開!
虫干しの鮮やかな光景をぜひご覧ください。
  • 開 催 日5月4日(木・祝)
  • 開催場所須坂クラシック美術館
  • アクセス長野電鉄須坂駅下車、徒歩で約7分 上信越自動車道 須坂長野東ICより約12分
  • URLhttp://www.culture-suzaka.or.jp/classic/
  • お問合せ須坂クラシック美術館 TEL:026-246-6474
  • 20170501(1).jpg

  • 2015年3月19日(木曜日)

    《企画展》水野コレクション「上村松園 生誕140年 きらめく女性たち」(長野市)

    《企画展》水野コレクション「上村松園 生誕140年 きらめく女性たち」

     

     芸術の永遠のテーマの一つである「女性美」は、芸術家たちの創作意欲をかきたて、数多くの名作を生み出すきっかけとなってきました。
     本展は、生誕140年の節目にあたる美人画の巨匠
    上村松園を筆頭に、鏑木清方らの美人画を はじめ、水野コレクションより女性を描いた作品を紹介します。
    日本画家たちが「女性美」を様々にとらえた、多彩な女性表現の数々をお楽しみください。(出展:ながの観光コンベンションビューローHP)

    開催期間

    2015年3月7日(土)~4月19日(日)

    開催場所

    水野美術館

    休館日

    毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

    入館料

    一般800円/中学・高校生600円/小学生300円

    詳細はコチラを御覧ください。(外部リンクします。)

    問合せ先

    水野美術館

    TEL:026-229-6333


    2014年12月17日(水曜日)

    12月21日(日)開催 おぶせ藤岡牧夫美術館クリスマスコンサート(小布施町)

    おぶせ藤岡牧夫美術館クリスマスコンサート

     

     おぶせ藤岡牧夫美術館では、冬の音楽会として「美術館クリスマスコンサート」を開催します。

     フルートとチェロ、ギターによるユニット「TRITONE」の演奏でお楽しみください。館内にはアヴェ・マリアをはじめ、フーガと神秘、マイフェアレディ・メロディなど心に響く音色が館内に流れます。大切な方と、ひと足早いクリスマスを過ごしませんか?



    美術館クリスマスコンサート

    開催日時

    12月21日(日) 14:00~16:00

    料金

    大人2,000円、高校生1,000円 ともに入館料込、ドリンク付き

    ※チケットのお求めはお早めに。


    ☆当日は抽選で素敵なプレゼントが当たります。

    ◎まきお賞(お好きなインチレプリカ)、◎トライトーン賞(グッズ等)、館長賞(お食事券)



    TRITONE(トライトーン)について

    フルート、チェロ、ギターという異なる3つの楽器が、それぞれの特徴を全面に出しつつ、互いに寄り添い響きあうアンサンブルが人気を博しています。オリジナル曲をはじめタンゴ、映画音楽など幅広いレパートリーでコンサート活動をしています。2015年にはファーストアルバム「TRITONE Ⅰ」をリリース予定。



    問合せ先

    おぶせ藤岡牧夫美術館(公式HPにリンクします。)

    TEL:026-247-5461


    2014年9月24日(水曜日)

    特別展 手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから(長野市)

    特別展 手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから

     

     “マンガの神様”手塚治虫と“マンガの王様” 石ノ森章太郎が生み出した、「鉄腕アトム」「ブラック・ジャック」「サイボーグ009」「仮面ライダー」といった代表作の数々。二人の歩みや作品に込められたメッセージを、原画や映像などで紹介します。(出展:ながの観光コンベンションビューローHP)

     

    開催日時

    10月4日(土)~12月7日(日) 9:00~17:00(最終入館16:30)
         

    休館日 

    水曜日

    開催場所

    長野県信濃美術館

     (長野市箱清水1-4-4 善光寺東隣・城山公園内)

    観覧料

    大人1,300円、大学生1,100円、高校生以下無料

    問合せ先

    長野県信濃美術館 

    TEL:026-232-0052


    2014年8月29日(金曜日)

    コレクション展 一水会の画家たちと信濃美術館コレクション(長野市)

    コレクション展 一水会の画家たちと信濃美術館コレクション

     昭和11年に結成された美術団体の一水会。本展では、小山敬三など、当館が所蔵する一水会を代表する作家の作品をご紹介します。

    開催日時

    平成26年9月11日(木)~9月23日(火・祝)
    9:00~17:00(最終入館16:30)
         

    休館日 

    水曜日

    開催場所

    長野県信濃美術館 第1・2展示室
    (長野市箱清水1-4-4 善光寺東隣・城山公園内)

    観覧料

    大人500円、大学生300円、高校生以下無料

    問合せ先

    長野県信濃美術館(外部リンクします。)

    TEL:026-232-0052


    2014年8月27日(水曜日)

    特別展示「長野県宝 吉光の短刀」(長野市)

    特別展示「長野県宝 吉光の短刀」

     

    2代藩主真田信政が徳川家康から拝領したと伝わる短刀です。特別公開をお見逃しなく!

    開催期間

    平成26年9月10日(水)~10月13日(月)

    開催場所

    真田宝物館 第4展示室
    (長野市松代町松代4-1)

    入館料

    一般300円、小中学生120円
    (土曜日は小中学生無料) (9月第3月曜日は無料)

    休館日

    火曜日(祝日は開館)


    2014年8月25日(月曜日)

    「真田家の雅」開催(長野市)

    「真田家の雅」開催

     

     長野市松代にある真田宝物館において、真田家伝来の優雅な調度品や楽器・美しい蒔絵の工芸品など大名の雅な世界をご紹介します。ぜひ、お越しください。(出展:ながの観光コンベンションビューローHP)

    開催期間

    平成26年9月10日(水)~平成26年12月8日(月)

    開催場所

    真田宝物館 第4展示室(長野市松代町松代4-1)

    入館料

    一般300円、小中学生120円(土曜日は小中学生無料)
     (9月の第3月曜日と11月3日は無料)

    休館日

    火曜日(祝日の場合は開館)

    *9月10日(水)、13日(土)いずれも10:00からギャラリートーク(展示説明)を行います
    *ワークショップ「お筝にさわってみよう」同時開催

    詳細はコチラをクリックしてください。(外部リンクします。)

    問合せ先

    真田宝物館

    TEL:026-278-2801

     

     

     

     

     


    2014年8月22日(金曜日)

    信濃美術館ミニ企画展 涼みの工芸(長野市)

    信濃美術館ミニ企画展 涼みの工芸

     

     当館では陶芸、染色、漆芸、金工、木工など、幅広い分野の工芸作品を収蔵しています。本展では、収蔵する工芸作品の中から、秋涼を彩る作品を紹介します。(出展:ながの観光ビューローHP)

     

    開催日時

    8月31日(日)~9月7日(日)、
    9月11日(木)~9月23日(火・祝)

    9:00~17:00(最終入館16:30)
        

    休館日 

    水曜日

    開催場所

    長野県信濃美術館 小展示室
    (長野市箱清水1-4-4 善光寺東隣・城山公園内)

    観覧料

    信濃美術館、東山魁夷館の観覧料と共通

    詳細はコチラをクリックしてください。

    問合せ先

    長野県信濃美術館 

    TEL:026-232-0052


    2014年8月20日(水曜日)

    第29回 特別展「長野県のステゴドン」(信濃町)

    第29回 特別展「長野県のステゴドン」 

     長野県各地でステゴドンというたいへん貴重なゾウ化石が産出しています。特別展ではそのステゴドンのなかまであるアケボノゾウやミエゾウなどの標本を展示します。

     

    開催期間

     2014年7月19日(土)~11月30日(日) 

    開催場所

     野尻湖ナウマンゾウ博物館3階 特別展示室

    問合せ先

    野尻湖ナウマンゾウ博物館(公式HPにリンクします。)

     TEL:026-258-2090


     


    2014年8月11日(月曜日)

    講演会「歴史認識とは何か。幕末・明治の信濃諸藩と堀直虎公」(須坂市)

    講演会「歴史認識とは何か。幕末・明治の信濃諸藩と堀直虎公」

     

     

    開催日時

    平成26年8月29日(金) 午前11時~午後零時半(開場は午前10時40分から)

    開催場所

    メセナホール大ホール(須坂市)

    演題

    「歴史認識とは何か。幕末・明治の信濃初版と堀直虎公」

    講師

    江宮隆之さん

    参加費

    無料(事前申込不要)

    *当日歴史小説「将軍慶喜を叱った男 堀 直虎」【著者:江原隆之 販売価格1,620円(税込)】ほかの書籍販売があります。また、江宮隆之さんによるサイン会があります。(当日、書籍を購入していただいた方が対象) 

    この講演会は、第64回長野県小学校長競技会上高井大会の講演会を一般に公開していただいたものです。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

    問合せ先

    須坂市生涯スポーツ課

    TEL:026-248-9027

     


    2014年8月6日(水曜日)

    長野県立歴史館で夏休み開催中(千曲市)

    長野県立歴史館で夏休み

     

     夏休みに、古代の歴史を体験してみませんか。

    イベント

    (1)石のアクセサリーづくり

     勾玉やハート型などの型紙を滑石に写して、石を削り、磨きます。世界で一つだけの、自分の好きな形に仕上げよう。

    開催日時

    2014年8月8日(金)、9日(土)、10日(日) 午前10時〜午後3時(受付は午後2時まで)

    開催場所

    歴史館中庭(歴史のこみち)特設テント内

    材料費 

    1個100円


    (2)石のアクセサリーづくり


    開催日時

    2014年8月10日(日) 午前10時〜午後3時(受付は午後2時まで)


    開催場所

    歴史館1階・エントランス


    材料費

    1個100円


    内容

    ねん土をこねて昔の銭(お金)をつくり、焼いて、マグネットのかざりにします。

    (3)バックヤード探検〈拡大版〉

    ふだんは見ることのできない博物館の裏側をお見せします。気分は考古学者!

    開催日時

    2014年8月8日(金)、9日(土) 午前11時・午後14時の2回(所要時間は約60分間です)

    開催場所

    歴史館遺物収蔵庫ほか


    材料費

    無料


     

    (4)縄文人になって遊ぼう

     本物の土器をもったり、黒曜石にふれたり、縄文時代の服を着てみたりします。


    開催日時

    2014年8月10日(日) 午前10時〜午後3時(受付は午後2時まで)


    開催場所

    歴史館2階展示室入口


    材料費

    無料

     

    各イベント留意事項

    1. イベントに参加するためには(見学を含む)別途、観覧料が必要です。
       一般:300円 高・大学生:150円 小・中学生:70円(小中高生は、9日と10日の両日は無料)
    2. 事前の申し込みは必要ありません。また、参加者の状況によっては、お待ちいただく場合があります。
    3. 石のアクセサリーづくりは粉が出ますので、服装にご注意ください。また、雨天時には中止となる場合があります。

     

    問合せ先

    長野県立歴史館(公式HPにリンクします。)

    TEL:026-274-2000


    2014年8月5日(火曜日)

    信濃美術館ミニ企画展 涼みの工芸(長野市)

    信濃美術館ミニ企画展 涼みの工芸

     

     当館では陶芸、染色、漆芸、金工、木工など、幅広い分野の工芸作品を収蔵しています。本展では、収蔵する工芸作品の中から、秋涼を彩る作品を紹介します。(出展:ながの観光コンベンションビューローHP)

    開催日時

    8月31日(日)~9月7日(日)

    9月11日(木)~9月23日(火・祝)

    9:00~17:00(最終入館16:30)
        

    休館日 

    水曜日

    開催場所

    長野県信濃美術館 小展示室
    (長野市箱清水1-4-4 善光寺東隣・城山公園内)

    観覧料

    信濃美術館、東山魁夷館の観覧料と共通

    問合せ先

    長野県信濃美術館(公式HPにリンクします。)

    TEL:026-232-0052



    2014年7月29日(火曜日)

    こどものためのあかりミュージアム これなぁに?~あかりに見えないあかりたち~開催中(小布施町) 

    こどものためのあかりミュージアム これなぁに?~あかりに見えないあかりたち~ 

     

     日本のあかり博物館では下記の期間、こどものためのあかりミュージアム
    これなぁに? あかりに見えないあかりたち」が開催されます。

     長いあいだ、ずっと「火」をあかりとして使っていた昔の人々は、しだいに便利なあかりを作りだし、仕組みや形を工夫し、あかりとは思えないものも作られました。
     そんな先人たちの知恵や工夫によって生み出された道具から、昔の人々のあかりへの思いを感じてみませんか?(出展:小布施文化観光協会HP)



    開催期間

    平成26年6月26日(木)~9月30日(火)

    開催場所

    日本のあかり博物館


    開館時間

    9:00~17:00


    休館日

    毎週水曜日(8月は無休)


    入館料 

    一般500円 高大生400円 小中生無料



    また、夏休みあかり体験教室も開催されます。
    8/2(土) 六角ちょうちんづくり
    8/9(土) 夏休み火おこし体験会
    8/16(土) モザイクキャンドルづくり
    8/23(土) ランタンづくり

     事前申し込みが必要な回、体験料がかかるものもありますので、詳しくはお問い合わせください。


    問合せ先


    日本のあかり美術館 (公式HPにリンクします。)

    TEL:026-247-5669


    2014年7月28日(月曜日)

    善光寺びんずる市(長野市)

    善光寺びんずる市

     

    「びんずる尊者」の300歳をお祝いしてはじめた「びんずる市」が、4月より毎月1回開催されます。

    開催日

    4〜11月の毎月第2土曜日
       ・4月12日(土)
       ・5月10日(土)
       ・6月14日(土)
       ・7月12日(土)
       ・8月9日(土)
       ・9月13日(土)
       ・10月11日(土)
       ・11月8日(土)

    開催時間

    10:00~16:00 ※雨天決行

    開催場所

    善光寺境内 六地蔵広場・東庭園

    ※アート、クラフト、農産物・加工食品などが出展されるます。

    問合せ先

    善光寺びんずる市事務局 かまなりや
           

    TEL:026-262-1665(9:00~18:00)


    東山魁夷館 常設展Ⅲ「青いライン」(長野市)

    東山魁夷館 常設展Ⅲ「青いライン」

     

     年間テーマ「六本の色鉛筆」は、ザルツブルクに滞在した冬、一夜毎に色をテーマにその印象や思い出、音楽のことなどを書き綴った東山さんの物語です。「青いライン」の章ではラインの民謡やシューベルト『菩提樹』、ロマン派の画家たちについて語られています。(出展:ながの観光コンベンションビューローHP)

    開催日時

    7月31日(木)~10月7日(火)  9:00~17:00(最終入館16:30)
         

    休館日 

    水曜日(但し8月13日(水)は開館)

    開催場所

    長野県信濃美術館 東山魁夷館 (長野市箱清水1-4-4 善光寺東隣・城山公園内)

    観覧料

    大人500円、大学生300円、高校生以下無料

    詳細はコチラをクリックしてください。

    問合せ先

    長野県信濃美術館 東山魁夷館 

    TEL:026-232-0052


    おぶせミュージアム・中島千波館 増田洋美 PLAY THE GLASS ヴェネツィアから小布施へ展(小布施町)

    増田洋美 PLAY THE GLASS ヴェネツィアから小布施へ展

     

     おぶせミュージアム・中島千波館では、郷土の作家シリーズの第18弾として、ガラス作家の増田洋美さん(1942~)を紹介します。
     増田さんは、現在、軽井沢で制作活動を行いながら、国内外で作品を発表し続けています。「ガラスを遊び、ガラスを奏でる」と語り、作品は展示室のみならず中庭や回廊を舞台に展観していきます。
     美しい、やさしい、きれい、力強い、やわらかい・・・。作家が生み出す様々な表情を見せるガラスをぜひ感じてみてください。

     一部、作品に触れることもできる展示コーナーもありますので、おたのしみに!


    開催期間

    8月1日(金)~10月7日(火)

    開催場所

    おぶせミュージアム・中島千波館

    開館時間

    9:00~18:00、10月からは17:00まで。閉館30分前までにお入りください。

    入館料

    一般500円、高校生250円、中学生以下無料


    ●ギャラリートーク  本人によるトークイベント 8月2日(土)14:00~ 予約不要

    ●対談 増田洋美x米林雄一  

     学生時代から親交がある彫刻家・米林雄一氏との対談 
     9月6日(土)14:00~ 予約不要
    ※トークイベントには、入館料が必要です。

    ●おぶせオープンガーデン風鈴プロジェクト
     会期中美術館周辺のオープンガーデンで風鈴と、ガラス作品を展示。一般家庭のお庭とアート作品の素敵なコラボレーションをお楽しみいただけます。


    問合せ先

    おぶせミュージアム・中島千波館 (公式HPにリンクします。)

    TEL:026-247-6111


    長野県立歴史館 平成26年度夏季企画展(千曲市)

    平成26年度夏季企画展開催中

     

     身近な里山から3,000m級の山岳までの多様な山々に抱かれた信州。道具の素材や食料など山の恵みを得て生活した原始から、登山や鑑賞の対象として山を楽しむ現代まで、私たちは歴史を通じて「山の恵み」に支えられ、物質的・精神的豊かさを手にしてきました。
     平成26年は「信州山の日」制定元年であるとともに、中部山岳国立公園指定から80年、上信越高原国立公園指定から65年、南アルプス国立公園指定から50年と山をめぐる節目の年にあたります。これを機に信州での山と人びとの関わりをあらためて振り返ってみたいと思います。山の恵みを獲得するための黒曜石の原石・石器、食事や祈りのための石器、産業資源としての木材利用に関する資料、近代登山をめぐる道具や著作、絵画、観光パンフレットなどをご覧ください。
     これらの資料から、信州に暮らす私たちにとって山が共通の財産であることを確認するとともに、どのように後世へ伝えていくべきか考えるきっかけになればと願っております。

     

     講座「近代化の開発拠点」(長野県カルチャーセンターと共催)

    開催日時

    2014年8月20日(水)10時30分〜12時


    開催場所

    長野県立歴史館 講堂


    内容

    「近代化の開発拠点」


    講師

    市川 正夫(当館学芸部長)

    ※講座に参加される場合は、別途、観覧料が必要です。
     一般:300円 高・大学生:150円 小・中学生:70円
    ※終了後に展示解説があります。

     

     


     


    2014年7月10日(木曜日)

    長野県立歴史館企画展 歴史に煌めく日本の美 〜信濃を彩る名品たち〜(千曲市)

    長野県立歴史館 歴史に煌めく日本の美 〜信濃を彩る名品たち〜

     

    古くから長野県は、東日本と西日本を、あるいは太平洋側と日本海側を結ぶ結節点として、独自の風土と文化をはぐくんできました。
     その中で、開館20周年を迎える長野県立歴史館は、信濃・長野県の歴史的背景と変遷を明らかにし、歴史学習を深められる場を提供するため、様々な活動を行ってきました。その一環として、信濃の歴史や生活風土の諸相を示す史資料や、長野県と関係深い美術工芸品の収集につとめて参りました。
     本展では、「世界最古級の磨製石器」と目される石斧、縄文土器、曼荼羅や来迎図などの仏教画、合戦図・風俗図などの屏風、さらには錦絵や日本刀など、初公開作品5点を含む当館所蔵の優品34点を一堂に展覧いたします。長野県立歴史館のコレクションをお楽しみください。

    開催期間

    平成26年6月14日(日)~7月13日(土)

    問合わせ先

    長野県立歴史館(公式HPにリンクします。)

    TEL:026-274-2000


     



     

     

     


     


    高井鴻山記念館「高井鴻山と妖怪たち~異界に遊ぶ~」(小布施町)

    高井鴻山記念館「高井鴻山と妖怪たち~異界に遊ぶ~」開催中

     

     葛飾北斎を小布施に招くキーパーソンとなった高井鴻山。
    妖怪画をよく描いた北斎や河鍋暁斎(かわなべきょうさい)らと親交を結び、晩年は多くの妖怪画を描いています。一般的なイメージとは違い、鴻山の妖怪画には不思議と不気味さがありません。叙情的で品格さえたたえている妖怪たち。
     晩年の鴻山の心境に想いをはせ異界での一時をお楽しみください。
     また、小布施の小学校・栗ガ丘小学校の3年生たちが描いた「創作妖怪画」の発表も同時開催。
     長き時を経て、第2の高井鴻山画伯が誕生か!? こちらもぜひお楽しみください。(出展:小布施文化観光協会HP)

    展示期間

    7月4日(金)~9月24日(水)


    開館時間

    9:00~18:00 閉館30分前までにお入りください。


    入館料

    大人300円、高校生150円、中学生以下無料

    問合せ先

    高井鴻山記念館 (小布施町HPにリンクします。)

    TEL:026-247-4049


    2014年6月23日(月曜日)

    日本刀の匠たち 第5回新作日本刀研磨外装刀職技術展覧会(坂城町)

    日本刀の匠たち第5回新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会

     

     鉄の展示館では、公益財団法人日本刀文化振興協会との共催により、日本刀の伝統技術継承を担う現代刀職者を支援することを目的として、全国から公募し、選考された「作刀」「研磨」「外装」各部門の作品79点を展示する展覧会です。

     

    開催期間

    6月21日(土)~8月31日(日)

    開館時間

    午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)

    休館日 

    毎週月曜日
    月曜が休日の場合翌日 並びに年末年始

    6月23日(月)・30日(月)

    7月7日(月)・14日(月)・22日(火)・28日(月)

    8月4日(月)・11(月)・18日(月)・25日(月)

    入館料

    500円、中学生以下は無料。8名以上の団体料金/400円 

    開催内容

    ◆手作りナイフを作ろう!◆  ~参加費500円
     5寸釘を使って、懐かしい手作りナイフを作ります
     対象は小学生以上。小学生は保護者同伴
    ※開催日:7月6日(日)・27日(日)。
    午前10時~正午
    ※会場:鉄の展示館隣接コミュニティセンター
    ※定員:先着30名、申込み不要



    ◆居合道演武と公開古式鍛錬◆  
    ~鉄の展示館への入館が必要~
     小宮山克巳氏(夢想神伝流居合道教士7段)と長野県剣道連盟上田支部の皆さんによる居合道の演武をご覧いただ き、その後、宮入鍛刀道場において、古式鍛錬を公開します
    ※開催日:7月12日(土)。午前10時~正午

    ※居合道会場:鉄の展示館隣接コミュニティセンター
    ※公開鍛錬会場:宮入鍛刀道場



    ◆日本刀に触れてみよう!◆  参加費500円
     
    本物の日本刀に触れて、鑑賞します
     対象は小学生以上。小学生は保護者同伴
    ※開催日:7月21日(月・祝)・8月30日(土)。午前10時30分~午前11時30分
    ※会場:鉄の展示館隣接コミュニティセンター
    ※定員:先着30名、申込み不要



    ◆「刀職者実技研修会」一般公開◆  ~鉄の展示館への入館が必要~
     日本刀製作に関わる様々な伝統技術(刀身製作・研磨・拵下地・金具製作・柄巻)の専門的技術向上をはかるための研修会を一般に公開します
    ※開催日:8月22日(金)~24日(日)。午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)

    ※会場:鉄の展示館隣接コミュニティセンター



    ◆展示解説◆

     会期中の毎週日曜日、午後1時~

    問合せ先

    坂城町 鉄の展示館

    TEL:0268-82-1128


       次ページ≫

    カテゴリ別 記事一覧

    イベントカレンダー

    <<   2017年 6月   >>
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930