2011年4月28日(木曜日)

ゴールデンウィークの主な行事・イベント

カテゴリー: - 広域連合 @ 17:05:00

ゴールデンウィークの主な行事・イベント

イベント行事

残雪の奥裾花自然園ブナの森自然観察会(4/29)

「おやき村春祭り」小川村・小川の庄(4/29~5/5)

いいづなまち花まつり開催中(4/9~5/15)

米子不動尊須坂万人講春季大祭(須坂市)(5/1)

善光寺花回廊 ~ながの花フェスタ2011~(5/3~5/5)

「第22回虫倉山開山祭」「やまんばの里となりの村の道めぐり」(5/3)

・アンティーク着物「春の虫干し会」須坂クラシック美術館(5/4)

第89回仏都花まつり(長野市内)(5/5)

第28回一茶まつり(5/5)

第12回信州高山桜まつり(4/16~5/8)(外部リンク)

2011竜ケ池開池80周年「信州須坂・臥竜公園さくらまつり」(~4/30)

展覧会(美術館)

「母と家族の肖像展」信州新町美術館(4/28~7/18)

展覧会「資生堂にみる商業デザイン -明治・大正・昭和-」 長野県信濃美術館(4/16~6/5)

特別企画展「草乃しずか 日本刺繍展-雪月花」水野美術館(4/23~5/29)

企画展「北斎の描いた動物たち」小布施・北斎館(4/19~7/13)

アンティーク着物「春の虫干し会」須坂クラシック美術館(5/4)

企画展「自然の色 -信州草木染手描友禅展-」須坂クラシック美術館(4/8~5/18)

「松木重雄追悼作品展」童話の森ギャラリー(4/5~5/29)

春の所蔵作品展 「春を逍遥」 北野美術館(3/2~5/29)

所蔵作品で綴る「琅鶴湖・季節のうつろい」展 信州新町美術館(2/18~5/29)

企画展 「平面を極める」いろとかたち:池田満寿夫の挑戦 池田満寿夫美術館(~6/29)

展覧会(博物館)

明治時代の客殿「清琴閣」の公開 田中本家博物館(5/3~5/5)

収蔵資料展「ナウマンゾウとマンモスゾウ」野尻湖ナウマンゾウ博物館(4/29~7/1)

企画展「一茶の人間像・生涯」一茶記念館(4/22~6/26)

新収蔵品展「芳年"月百姿"と 芳幾"今様擬源氏"」須坂版画美術館(4/16~6/14)

企画展「菖蒲の節句 15段、武者130体飾り」世界の民族人形博物館(4/16~6/14)

「木を削り出して作る 猫形妖精~キャトランドーレ~人形作家kaoの幻想世界展」世界の民俗人形博物館(4/16~6/21)

「なつかしのおもちゃ展―ブリキのおもちゃを中心に―」笠鉾会館ドリームホール(4/22~7/6)

・ミニ企画展「坂城の赤羽刀」鉄の展示館(4/16~5/29)

特集展示『愛でる須坂のさくら』桜花爛漫 博物館でさくら狩り(後期)須坂市博物館(4/8~5/5)

長野県埋蔵文化財センター速報展「長野県の遺跡発掘2011」長野県立歴史館(3/12~5/15)

「お殿様の健康志向」真田宝物館(3/2~6/6)


いいづなまち花まつり開催中

カテゴリー: - 広域連合 @ 15:52:49

いいづなまち花まつり

飯綱町では、花まつりイベントを開催しています。

開催期間

平成23年4月9日(土)~5月15日(日)

むれ水芭蕉園展テント販売

地元直売所の特産品や加工品の販売も行われています。

日時

4月23日(土)~5月5日(木、祝)

場所

むれ水芭蕉園(いいづなリゾートスキー場隣接)

問合せ先

2011飯綱東高原「花咲くフリーマーケット」

80区画を用意。期間中は、芝広場の舞台で多彩なイベントも開催される予定です。うららかな春の陽気に誘われお出かけください。なお、出店希望者は、次の問合せ先まで申し込んでください。

日時

  • 5月3日~5日
  • 午前10時~午後3時

場所

飯綱東高原霊仙寺湖芝広場

問合せ先

飯綱町フォトコンテスト2011

飯綱町の指揮を表現した自然風景など、テーマは問わず未来に残していきたい町の写真を募集します。

募集期間

平成23年4月9日~平成24年3月30日

問合せ先

花と郷土食体験

見る、作る、食べる。季節の野菜、山菜を使った郷土食(おやき)作りと、残雪の北信五岳と旬な花を満喫しませんか。

日時

4月29日(金、祝)から5月5日(木、祝)

集合場所

  • JR利用者は、JR牟礼駅
  • 自家用車利用者は、りんごパークセンター駐車場
  • 町内の移動は、マイクロバスになります。

参加費

交通費2,000円、郷土食(おやき作り)体験費1,500円

その他

エプロン持参

問合せ先

  • 有限会社飯綱ハイヤー
  • TEL.026-253-7474

北国街道400年"小玉古道"を歩く

今年は、北国街道ができて400年目です。「日本の歩きたくなる道500選」にも選ばれた北国街道「小玉古道」を徒歩で探訪します。

期日

  • 4月29日(金、祝)
  • 午前8時30分から午後2時

集合場所

JR古間駅

持ち物

軽食、飲み物、雨具

参加費

大人500円、小中学生300円

申込先

  • いいづな歴史ふれあい館
  • TEL.026-253-6646
  • 申し込み締め切りは、4月24日まで。

黒川長谷寺宝展(内部リンク)

町内黒川の浄土小ちょうこく時の御協力を得て寺宝展を開催。歴史と伝承を伝える仏像など約40点を展示します。

会期

5月15日まで

場所

いいづな歴史ふれあい館2階展示室

問合せ先

昼間の観望会~太陽を見よう

日中の太陽を特殊望遠鏡で観察します。太陽から噴き出す炎(プロミネンス)や黒点などを御覧頂けます。

日時

  • 4月30日(土)、5月1日(日)
  • 午後9時から午後1時

場所

いいづな歴史ふれあい館

入館料

一般300円、小中学生150円

問合せ先

主催

いいづなまち花まつり実行委員会

 


企画展「一茶の人間像・生涯」一茶記念館

カテゴリー: - 広域連合 @ 14:18:57

企画展「一茶の人間像・生涯」

一茶は波乱の生涯を生きながら、2万句もの俳句をよみました。その時々で一茶自身の思いをよんだ句は、200年のときをこえて共感をよぶものがたくさんあります。一茶の俳句を通して一茶はどんな人間であったか、その人間像を考えてみたいと思います。一茶自筆作品、中村直人作一茶像や金沢佑光さんの作品により紹介します。

会期

平成23年4月22日(金)~6月26日(日)

会場

一茶記念館

開館期間

3月20日~11月30日(通常営業)

開館時間

午前9時00分~午後5時00分

休館日 年末年始

  • ※冬期営業 12月1日~3月19日の間も年末年始を除き見学可能
  • 但し、土・日・祝日は要予約
  • 見学希望者は事前に電話026-255-3741にご連絡ください。

入館料

  • おとな(高校生以上) 500円(450円)
  • こども(小中学生) 300円(260円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
  • ※冬期間は半額(おとな250円・こども150円)

駐車場

無料駐車場完備(大型も可)

アクセス

公共交通機関ご利用の方

【徒歩(8分)】一茶記念館

自動車をご利用の方

【上信越自動車道】信濃町IC【一般道(6分)】一茶記念館

問合せ先

一茶記念館(外部リンク)

〒389-1305
長野県上水内郡信濃町柏原2437-2
TEL.026-255-3741


収蔵資料展「ナウマンゾウとマンモスゾウ」野尻湖ナウマンゾウ博物館

カテゴリー: - 広域連合 @ 13:41:35

収蔵資料展「ナウマンゾウとマンモスゾウ」

期間:2011年 4月29日(金)~7月1日(金)
博物館で収蔵・収集したナウマンゾウのレプリカやマンモスゾウの実物の化石などを展示(3階 特別展示室)します。今年度収集したマンモス関係の資料を多く展示します。

会期

平成23年4月29日(金)~7月1日(金)

会場

野尻湖ナウマンゾウ博物館

開館時間

午前9時~午後5時

開館期間

3月20日~11月30日

入館料

一般500円、小中学生300円

アクセス

公共交通機関をご利用の方

JR黒姫駅から野尻湖行のバスで終点(約10分)まで行き、徒歩1分。またはタクシー

自動車をご利用の方

【上信越自動車道】信濃町IC【一般道5分】野尻湖ナウマンゾウ博物館

問合せ先

野尻湖ナウマンゾウ博物館(外部リンク)

  • 〒389-1303
  • 長野県上水内郡信濃町野尻287-5
  • TEL.026-258-2090

 


特集展示『愛でる須坂のさくら』桜花爛漫 博物館でさくら狩り(後期)須坂市博物館

カテゴリー: - 広域連合 @ 12:00:49

特集展示『愛でる須坂のさくら』桜花爛漫 博物館でさくら狩り(後期)

「じゃく譜」や現代のさくらを愛でる人達の作品(レカンフラワー・押花・桜の写真展)を紹介します。
 (レカンフラワーのレカンとは、フランス語で「宝石箱」の意味です。自然の花や葉をそのまま乾燥し、花絵に創作表現して額に入れた作品です)

会期

平成23年4月8日(金)~平成23年5月5日(木、祝)

場所

須坂市博物館

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

  • ・月曜日(祝日の場合は翌日)
  • ・祝日の翌日(ただし11月から3月までは祝日)
  • ・年末年始(12月29日から1月3日)

入館料

  • 高校生以上100円(80円)、小中学生30円(24円)
  • *( )内は20名以上の団体割引料金です。
  • ただし、特別展・企画展に限り、その都度定める金額

アクセス

電車ご利用の場合

【長野新幹線あさま】JR長野駅善光寺口【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】須坂駅【長電バス(南北線(明徳団地方面)・仙仁線・米子線)(約20分)250円】臥竜公園入口又は臥竜公園下車【徒歩(10分)】須坂市立博物館

自動車ご利用の場合

【上信越自動車道(1時間50分)】須坂・長野東IC【一般道(10分)】須坂市立博物館

問合せ先


「お殿様の健康志向」真田宝物館

カテゴリー: - 広域連合 @ 11:45:14

「お殿様の健康志向」

江戸時代は、現在のように医療が発達しておらず、人々は病気になると、漢方薬の服用・湯治・さらには神々へ病気平癒を祈るなど、様々な方法で病と闘っていました。こうしたなか、江戸時代の大名たちは、どのように健康管理をしていたのでしょうか。今回の展示では、真田家伝来の資料を中心に、松代藩主の健康管理がどのように行なわれていたのかを探るとともに、藩主が行なった湯治についてもご紹介します。

会期

平成23年3月2日(水)~6月6日(月)

会場

真田宝物館旧館第四展示室

休館日

  • 毎週火曜日(祝日の場合開館)・くん蒸期間中
  • 年末年始も通常通り、火曜日以外は開館します。(元日が火曜日の場合は開館)

開館時間

午前9時~午後5時まで(入館午後4時30分まで)

入館料

  • 一般300円、小中学生120円
  • 毎週土曜日は、小・中学生は無料です。

アクセス

公共交通機関ご利用の場合

長野新幹線あさま】JR長野駅(善光寺口)【(乗換)川中島バス(3番松代線)600円(30分)】松代駅バス停下車【徒歩(3分)】真田宝物館

自動車ご利用の場合

上信越自動車道】長野IC【一般道(5分)】真田宝物館 

    問合せ先

    松代文化施設等管理事務所(外部リンク)

    • 〒381-1231
    • 長野市松代町松代4‐1真田宝物館内
    • TEL.026-278-2801
    • FAX.026-278-2847

    「丸山武彦絵画展」千曲川ハイウェイミュージアム

    カテゴリー: - 広域連合 @ 11:28:29

    丸山武彦絵画展

    会期

    平成23年4月15日から

    会場

    千曲川ハイウェイミュージアム

    休館日

    • 12月29~31日
    • 展示替[平成22年12月19日平成23年1月31日・2月1日]

    開館時間

    • 午前9時~午後6時(4月~9月)
    • 午前9時~午後5時(10月~3月)
    • 1月1日は午前10時~午後3時

    入館料

    一般300円、高校生150円、中学生以下無料

    アクセス

    電車ご利用の場合

    長野新幹線あさま】JR長野駅【(乗換)徒歩5分】長野電鉄長野駅【(信州中野又は、湯田中行き)(特急23分750円、普通40分650)】小布施駅【シャトルバス(10分)300円】千曲川ハイウェイミュージアム

    • シャトルバスは、12月1日~3月31日まで運休です。
    • *小布施駅から千曲川ハイウェイミュージアムまで、タクシーで約7分約980円(約3km)。

    自動車ご利用の場合

    上信越自動車道】信州中野IC【一般道(13分)】千曲川ハイウェイミュージアム

    *車を第2パーキングエリアに駐車して小布施パーキングエリアからも入館できます。高速道路を降りることなくご利用することができます。駐車場より歩道橋を渡ってご来館ください。

    問合せ先

    千曲川ハイウェイミュージアム(外部リンク)

      〒381-0203
      長野県上高井郡小布施町大字大島609-2
      TEL 026-247-6600


    新収蔵品展「芳年"月百姿"と 芳幾"今様擬源氏"」須坂版画美術館

    カテゴリー: - 広域連合 @ 11:18:16

    新収蔵品展「芳年"月百姿"(つきひゃくし) と 芳幾"今様擬源氏"(いまようなぞらえげんじ)」

    昨年当館にご寄贈を受けた新収蔵品のご紹介です。幕末から明治時代にかけて活躍した浮世絵師月岡芳年と落合芳幾がてがけた個性的で色あざやかな浮世絵およそ60点を展示します。

    会期

    平成23年4月16日(土)~6月14日(火) 会期中無休

    会場

    須坂市版画美術館展示室1

    開館時間

    午前9時~午後5時(1月は午前9時30分~午後4時30分)

    休館日

    • 水曜日(祝日の場合は開館)
    • 年末年始(12/29~1/3)

    入館料

    • 一般300円、小中学生100円(20人以上に対しては2割引)
    • ※特別企画展の場合は入館料を変更することがあります。

    アクセス

    電車ご利用の場合

    JR長野駅【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】須坂駅【徒歩】須坂駅バス停【長電バス(仙仁線)(約20分)250円】アートパーク入口バス停下車【徒歩数分】須坂版画美術館

    *長野電鉄長野駅は、JR長野駅の善光寺口側の地下にあり、駅の外からの徒歩連絡となっています。東口とは連絡地下道が設置され、ながの東急百貨店、駅ビルMIDORI、旧ホテルサンルート長野とも地下で直結しています。

    自動車ご利用の場合

    【上信越自動車道】須坂・長野東IC【一般道(13分)】須坂版画美術館

    問合せ先

    須坂版画美術館(外部リンク)

    • 〒382-0031
    • 長野県須坂市大字野辺1386-8
    • TEL.026-248-6633

    企画展「北斎の描いた動物たち」小布施・北斎館

    カテゴリー: - 広域連合 @ 10:15:40

    企画展「北斎の描いた動物たち」

    葛飾北斎は肉筆画・版画を問わず、私たちにとって身近な猫や鳥などの動物から龍のような架空の動物まで実に多く描いています。今回は当館所蔵の肉筆画に描かれている動物たちを中心に紹介します。

    主な作品・・・「巌上の大鷲」「猫」など

    会期

    2011年4月19日(火)~7月13日(水)

    会場

    第一展示室(企画展示室・映像展示室)

    開館時間

    午前9時~午後5時(季節により閉館時間は変更になります。お問い合わせください)

    ※ご入館受付は閉館30分前まで

    休館日

    12月31日、1月1日(時間短縮開館)

    入館料

    • 一般500円、高校生300円、小中学生無料
    • ※特別展はその都度観覧料を定めます。

    専用駐車場

    • 大型車1,500円、中型車1,000円、普通車300円(上記料金はいずれも3時間まで、以降超過料金を申し受けます)
    • ※満車の場合、東町駐車場または松村駐車場(有料)をご利用ください。

    アクセス

    電車ご利用の場合

    【長野新幹線あさま】JR長野駅【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【信州中野又は、湯田中行き(特急23分、普通40分)(特急750円、普通650円)】長野電鉄小布施駅【徒歩(12分)950m】北斎館

    自動車ご利用の場合

    【上信越自動車道】信州中野IC【一般道(12分)】北斎館

    問合せ先

    財団法人北斎館(外部リンク)

    • 〒381-0201長野県上高井郡小布施町大字小布施485
    • TEL.026-247-5206

    「松木重雄追悼作品展」童話の森ギャラリー

    カテゴリー: - 広域連合 @ 09:15:41

    松木重雄追悼作品展

    2010年6月に当町出身の洋画家、松木重雄氏が92歳で逝去されました。松木氏より寄贈されている123点の作品の中から26点を展示いたします。氏の歩いた外国の風土や人々の生活を感じてみてください。

    松木重雄氏は、1917年(大正6年)に当町、長野県信濃町に生まれました。東京文理大学を卒業後、任文部教官、東京高等師範学校助教授、東京教育大学教授、筑波大学教授、芸術学群長などを歴任し、1981年に退官、筑波大学名誉教授となって現在に至っています。画業におきましては1950年から示現会会員(現在は同会理事長)となり、1957年に「シシリーの町」日展特選、1968年に「アンデスの古城」で日展菊花賞を受賞しました。2010年6月、92歳で永眠されました。

    松木氏より、寄贈されたほとんどすべてが、昭和30年以来19回76カ国におよぶ、外国取材により生み出されたもので、その作品は見る人に深い感動をあたえます。年間を通じて作品を展示しております。松木氏の描いた各地の遺跡、風土、そしてそこに暮らす人々の姿をじっくりと御鑑賞下さい。

    会期

    • 平成23年4月5日(火)~ 5月29日(日) 

    会場

    • 童話の森ギャラリー

    入館料

    童話の森ギャラリー

    • 一般300円、小学生200円

    黒姫童話館・童話の森ギャラリーの共通入館券

    • 一般800円、小中学生500円

    お得な「シーズンパスポート」販売中!!

    • 年間1,000 円で、童話館・童話の森ギャラリーに何度でも入館できます。お申込みは身分証をご持参のうえ、童話館受付まで。

    営業時間

    • 午前9時00分~午後5時00分(最終入館時間午後4時30分)

    休館日

    • 5、6、9、10月の末日(その日が日曜、祝祭日の場合はその翌日が休館日)
    • 童話の森ギャラリーは休館日の他に展示替休館日があります。
    • 冬季休館(12月1日〜翌年4月4日)

    問合せ先

    童話の森ギャラリー・童話の森スノーウェーブ(クロカン事務局)(外部リンク)

    • 〒389-1303 長野県上水内郡信濃町黒姫高原3807
    • TEL.026-255-6720

    黒姫童話館(外部リンク)

    • 〒389-1303 長野県上水内郡信濃町黒姫高原3807
    • TEL.026-255-2250

     


    2011年4月27日(水曜日)

    第89回仏都花まつり(長野市内)

    カテゴリー: - 広域連合 @ 15:49:18

    第89回仏都花まつり

    花まつりは、おしゃかさまのお誕生をお祝いする法会です。おしゃかさまは、今から2500年ほど前の4月8日に、北インド ルンビニーの花園でお生まれになりました。やがて、おさとりをひらかれ、多くの方に教えをお説きになりました。

    その教え(仏教)は、人の心から心に伝わり、世界へと広まりました。花まつりでは、灌仏をしておしゃかさまのお誕生をお祝いします。この法会をご縁として、お子様の健やかな成長を願い、いのちの尊さに気づかせていただきましょう。

    開催日

    平成23年5月5日(木、祝)

    会場

    • 善光寺
    • 本願寺長野別院から中央通り
    • ながの東急百貨店前
    • 北野文芸座

    内容

    • 花まつり大法要(善光寺)
    • 稚児行列と花まつりパレード(午前10時に本願寺長野別院より、稚児行列出発。午前10時半頃、善光寺山門到着。順次灌仏。)
    • 花まつりパレード(ながの東急百貨店前出発し、中央通りを経由し善光寺へ)
    • 花まつり大会(北野文芸座、入場無料)

    問合せ先

    第89回仏都花まつり公式ホームページ(外部リンク)

    主催:長野市仏教会
    花まつり事務局 (本願寺長野別院内;長野市大字南長野西後町1653)  
    ※本願寺長野別院、善光寺等への電話連絡はご遠慮下さい。
     事務局専用TEL:026-234-3711(4月19日~5月6日の午前9時00分~午後5時00分)


    明治時代の客殿「清琴閣」の公開 田中本家博物館

    カテゴリー: - 広域連合 @ 15:27:11

    明治時代の客殿「清琴閣」の公開

    明治時代の客殿「清琴閣(せいきんかく)の公開。有形登録文化財に指定されているこの建物。通常は保存のために非公開となっています。建材に使用されている銘木はもちろん、日本画家が描いた襖絵や、欄間の絵、モダンな電灯なども見所です。新緑の美しいこの時期、「清琴閣」からの日本庭園の清々しい眺めもお楽しみ下さい。

    会期

    平成23年5月3日~5月5日

    参加費

    1,000円(入館料別・お茶付)

    竹工芸作品の特別展示とワークショップ

    期日

    平成23年5月3日(火)

    1. お皿午前10時~
    2. 花入れ午後1時30分~

    <ただいま参加者募集中>

    日本の伝統工芸の一つである竹工芸。この度、小出竹材店(長野市)の小出文生さんを講師に、竹工芸作品の特別展示とワークショップを行います。今回は竹のお皿とかわいらしい花入れを作ります。実際に竹細工を体験してみませんか?どうぞお気軽にご参加下さい。

    定員

    各回10名(要予約)

    参加費

    • 2,500円(材料費・入館料込)
    • ※お皿、花入れどちらか1つの料金です。

    備考:竹工芸作品の特別展示
    期間:平成23年4月29日(金)~5月8日(日)
    場所:いろりの間

    問合せ先

    信州須坂 田中本家博物館(外部リンク)
    〒382-0085 長野県須坂市穀町476
    TEL.026-248-8008


    アンティーク着物「春の虫干し会」須坂クラシック美術館

    アンティーク着物「春の虫干し会」

    春と秋に1日ずつしか見られないアンティーク着物の虫干しです。須坂クラシック美術館所蔵の、大正から昭和の着物(単衣)を御座敷に虫干しします。
    着物姿で御来館の方には、プレゼントを差し上げます。

    会期

    • 平成23年5月4日(水、祝)
    • 雨天の場合は、翌日

    公開時間

    午前10時00分~午後3時00分

    場所

    須坂クラシック美術館

    入館料

    • 一般300円
    • 小中学生100円

    アクセス

     電車ご利用の場合

    長野新幹線あさま】JR長野駅【乗換徒歩(5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】長野電鉄須坂駅【徒歩(7分)500m】須坂クラシック美術館

    *長野電鉄長野駅は、JR長野駅の善光寺口側の地下にあり、駅の外からの徒歩連絡となっています。東口とは連絡地下道が設置され、ながの東急百貨店、駅ビルMIDORI、旧ホテルサンルート長野とも地下で直結しています。

    自動車ご利用の場合

    上信越自動車道】須坂・長野東IC【一般道(13分)】須坂クラシック美術館

    問合せ先

    須坂クラシック美術館(外部リンク)

    〒382-0087
     長野県須坂市大字須坂371-6
     TEL.026-246-6474


    企画展「自然の色 -信州草木染手描友禅展-」須坂クラシック美術館 

    カテゴリー: - 広域連合 @ 14:40:37

    企画展「自然の色 -信州草木染手描友禅展-」 

    山々に囲まれ四季折々の美しい自然にはぐくまれた信州の染め物「信州草木染手描友禅」。
    植物などから採れる天然の染料を使い、丹精こめて描く友禅染です。
    本展では、地元で活動する染色家、林部貢一氏(長野市在住)と木村不二雄氏(須坂市在住)の信州草木染手描友禅の着物や帯、額装作品などをご紹介します。
    草木染めの優しい色と信州の自然を感じさせる豊かさをもった現代の「染め」をご覧ください。
    また、常設展として当館収蔵品より大正~昭和初期の染めの着物をあわせて展示いたします。

    会期

    平成23年4月8日(金)~5月18日(水)

    場   所  

    須坂クラシック美術館

    開催期間  

    平成23年4月8日(金)~平成23年5月18日(水)

    開館時間  

    午前9時00分~午後5時00分

    休 館 日   

    木曜日(祝日の場合は、開館)、年末年始(12/29~1/3)

    入 館 料   

    一般300円、小中学生100円

             (特別企画展の場合は、変更する場合があります)

    アクセス

     電車ご利用の場合

    長野新幹線あさま】JR長野駅【乗換徒歩(5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】長野電鉄須坂駅【徒歩(7分)500m】須坂クラシック美術館

    *長野電鉄長野駅は、JR長野駅の善光寺口側の地下にあり、駅の外からの徒歩連絡となっています。東口とは連絡地下道が設置され、ながの東急百貨店、駅ビルMIDORI、旧ホテルサンルート長野とも地下で直結しています。

    自動車ご利用の場合

    上信越自動車道】須坂・長野東IC【一般道(13分)】須坂クラシック美術館

    問合せ先

    須坂クラシック美術館(外部リンク)

    〒382-0087
     長野県須坂市大字須坂371-6
     TEL.026-246-6474


    「なつかしのおもちゃ展―ブリキのおもちゃを中心に―」笠鉾会館ドリームホール

    カテゴリー: - 広域連合 @ 14:32:25

    なつかしのおもちゃ展―ブリキのおもちゃを中心に―

    見たことある、ある!
    子どもだった頃に遊んだブリキのおもちゃ。
    車、飛行機、ゼンマイ仕掛けのお人形・・・
    なつかしさいっぱいのおもちゃを見に行きませんか?

    会期

    平成23年4月22日(金)~7月6日(水)

    会場

    笠鉾会館ドリームホール3階展示室

    開館時間

    午前9時~午後5時【1月は午前9時30分~午後4時30分】

    休館日

    6月16日のみ臨時休館。年末年始(12/29~1/3)

    入館料

    無料

    関連イベント

    「コレクターと話してみよう」

    企画展の開催に当たり、コレクションを提供してくださったコレクターの方が来館します。おもちゃのことを詳しく聞いてみたい方は是非お越しください。

    5月3日(火)午前10時00分~午後2時00分

    「こどもプラモデル塗装教室」

    昨年大好評だった、こどもプラモデル塗装教室を今年も開催します!
    参加希望の方はお早めにお申込み下さい。※要事前申込み。汚れても良い服装でお越しください。

    • 材料費:1,000円
    • 定 員 :各日15名
    • 5月4日~5日午後1時00分~午後3時00分

    アクセス

    電車ご利用の場合

    【長野新幹線あさま(1時間30分)】JR長野駅【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】須坂駅【徒歩(7分)500m】笠鉾会館ドリームホール

    *長野電鉄長野駅は、JR長野駅の善光寺口側の地下にあり、駅の外からの徒歩連絡となっています。東口とは連絡地下道が設置され、ながの東急百貨店、駅ビルMIDORI、旧ホテルサンルート長野とも地下で直結しています。

    自動車ご利用の場合

    【上信越自動車道】須坂・長野東IC【一般道(13分)】笠鉾会館ドリームホール

    問合せ先

    〒382-0081
     長野県須坂市大字須坂410-1
     笠鉾会館ドリームホール(外部リンク)
     TEL : 026-246-7100
     FAX : 026-246-3001


    第28回一茶まつり

    カテゴリー: - 広域連合 @ 13:59:24

    第28回一茶まつり

    5月5日は小林一茶生誕の日。「第28回一茶まつり」開催!!

    信濃町に本格的な春の訪れを告げる毎年恒例の行事の一茶まつり!俳人、小林一茶の生誕を祝う第28回一茶まつりが、今年は東日本大震災被災地支援チャリティイベントとして5月5日に開催されますよ~!!

    開催日

    平成23年5月5日(祝日)

    開催場所

    一茶記念館周辺

    開催内容

    • 小林一茶第10回全国小中学生俳句大会表彰式
    • 一茶音頭パレード
    • 小学生によるブラスバンドの演奏
    • 信州プロレス
    • 野点
    • 町内各グループによる踊り
    • 北村優希さんミニライブ
    • 当日俳句大会

    「一茶碑めぐりウォークスタンプラリー」のご案内

    1.受付:午前10時~11時。先着100名様。受付終了後随時スタート
          俳諧時及び明専寺に案内人がいます。
    2.受付場所:一茶記念館前
    3.内容:距離は約4km  将時間は約2時間
    4.参加費:無料(参加賞信濃町特製 クリアファイル進呈)
    5.お願い:参加者は昼食をご持参ください(出店での昼食のご利用も可能です)

    内容については変更になる場合がございます。
    ※売上の一部を支援金として被災地の復興を支援します。
     支援金募金活動を実施します。チャリティバザーを実施します。

    入館料

    • おとな(高校生以上) 500円(450円)
    • こども(小中学生) 300円(260円)
    • ※( )内は20名以上の団体料金
    • ※冬期間は半額(おとな250円・こども150円)

    駐車場

    無料駐車場完備(大型も可)

    アクセス

    公共交通機関ご利用の方

    【徒歩(8分)】一茶記念館

    自動車をご利用の方

    【上信越自動車道】信濃町IC【一般道(6分)】一茶記念館

    問合せ先

    一茶記念館(外部リンク)

    〒389-1305
    長野県上水内郡信濃町柏原2437-2
    TEL.026-255-3741


    「第22回虫倉山開山祭」「やまんばの里となりの村の道めぐり」

    カテゴリー: - 広域連合 @ 13:33:32

    「第22回虫倉山開山祭」

    午前8時から丸山公園で安全祈願祭を行い、9時から登山開始。約2時間かけて標高1,378メートルの山頂を目指します。信州百名山の虫倉山は、北アルプス・八ヶ岳・美ヶ原など日本の屋根を一望する雄大な景色が魅力。晴れていると長野市内もよく見渡せます。山岳会のメンバーが同行するので、初心者でも大丈夫。ご家族揃って春の山を堪能できます。
    先着300人に記念品のプレゼントもあります。

    開催日

    5月3日(祝)

    受付開始

    午前7時30分~

    参加無料

    持ち物:昼食・水筒・雨具など

     

    「やまんばの里となりの村の道めぐり」

    中条地区11カ所で様々なお楽しみイベントを開催。新鮮な特産物の食べ歩きや、さかな釣り、古い発動機の運転会など盛りだくさん!みなさまのお越しをお待ちしております。

    開催日

    5月3日(祝)

    時間

    午前10時00分~午後3時00分

    関連リンク

    パンフレット(PDF:446KB)(外部リンク)

    問合せ先

    • 虫倉山開山祭実行委員会 中条地区住民自治協議会 (中条支所内)
    • 〒381-3203 長野市中条2549番地2
    • 電話:026-268-3003

    善光寺花回廊 ~ながの花フェスタ2011~

    カテゴリー: - 広域連合 @ 13:24:16

    善光寺花回廊~ながの花フェスタ2011~

    善光寺花回廊は、春たけなわの季節、表参道を中心とした市街地に花のある風景(風物詩)をつくることにより、人々の回遊と賑わいを導き、まちの文化を創造することを目的としています。

    今回10周年を迎える「善光寺花回廊」。チューリップの花びらを使った「花キャンバス」、ペチュニアのポットを使った「タペストリーガーデン」など花の地上絵が表参道を埋め尽くします。
    また、ハンギングバスケットやコンテナガーデンの「フラワーコンテスト」、県内市町村や近隣小学校から届いた「花たより」なども展示され、さまざまな"花"のイベント通して全国からのお客様をおもてなしします。

    テーマ

    花の表参道から祈りと願い

    開催期間

    • 5月2日(月)~5月4日(水)3日間
    • ※3日(火)9時~17時は歩行者天国

    主な会場

    • 中央通り(新田町・問御所町~西後町・東後町~大門町)
    • 権堂アーケード及びごん堂広場
    • ながの東急前

    実施内容

    花まち巡り(商店街の花壇と協賛花壇)

    •  ・回廊花壇/商店街の花の演出
    •  ・各地からの花たより/市町村協賛花壇

    花の地上絵展覧会

    •  ・花キャンバス/チューリップの花びら使った花の地上絵
    •  ・タペストリーガーデン/ペチュニア等のポットを使った地上絵
    •  ※メイン作品展示と一般チーム・小中学校作品によるコンテスト開催

    フラワーコンテスト

    •  ・ハンギングバスケット、コンテナガーデンのコンテスト

    イベント 

    • ・花の逸品スタンプラリー/花をテーマにした一店一品企画
    • ・チャリティーライブ
    • ・その他

    問合せ先


    米子不動尊須坂万人講春季大祭(須坂市)

    カテゴリー: - 広域連合 @ 13:23:54

    米子不動尊須坂万人講春季大祭

    江戸時代初期からの伝統行事の米子不動尊ご縁日(春季大祭)が行われます。 全国各地から数多くの善男善女の参詣者が訪れ、境内は一日中大変な賑わいを見せます。

    今回の春季大祭では、東日本大震災および長野県北部地震で被災された皆様の復興と国家安泰、並びに鎮魂への祈りを込めての護摩祈祷を行います。

    日時

    • 平成23年5月1日(日)
    ◇大護摩供修行(1日3回)
    • ・秘仏本尊開帳大護摩供修行(午前9時)
    • ・不動息災大護摩供修行(午前11時)
    • ・秘仏本尊閉帳大護摩供修行(午後2時)

    場所

    • 米子不動尊本坊米子瀧山不動寺

    アクセス

    シャトルバスの運行について

    本年はマイカーでお越しのお客様を対象に下記の通りシャトルバスを運行致します(片道約30分)。シャトルバス運行の為、米子不動尊周辺には駐車場はございません。皆様のご協力をお願い致します。

    運行時間
    • サマーランド発(往路)午前8時00分~午後3時00分頃
    • 米子不動尊発(復路)午前8時30分~午後4時30分頃
    • ※各方面、乗客が集まり次第随時運行
    運賃(片道)
    • 大人400円、小児200円
    乗降場所
    • サマーランド第1駐車場
    マイカー駐車場
    • サマーランド第2駐車場

    シャトルバスをご利用のお客様で、今回の地震の被災地から須坂へお越しのお客様につきましては、サマーランド横の『須坂温泉古城荘』にて、無料で日帰り入浴をご利用頂けます。フロントにて、その旨お申し出ください。

    公共交通機関をご利用のお客様につきましては、須坂駅よりすざか市民バス(米子線)をご利用ください。

    問合せ先

    • 米子不動尊本坊米子瀧山不動
    • TEL.026-245-0972

    残雪の奥裾花自然園ブナの森自然観察会

    カテゴリー: - 広域連合 @ 13:23:13

    残雪の奥裾花自然園ブナの森自然観察会

    深い雪に覆われている奥裾花自然園の原生林で、残雪を踏みしめて、この時期にしか近づけないブナやトチなど巨木の観察会を開催します。春の訪れを感じる木の周りの根開けの観察や、バードウォッチングなども楽しめます。

    期日

    平成23年4月29日(金、昭和の日)午前10時00分~午後2時00分、雨天決行

    集合

    • 午前10時00分
    • 奥裾花観光センター前
    • 別途、観光センター手前の料金徴収所で鬼無里山岳公園入園料〔中学生以上400円〕がかかります。

    募集定員

    先着25名

    案内

    • 鬼無里案内ボランティアの会々員
    • 自然観察スハマ会々員

    参加費

    700円

    持参品

    筆記用具・長靴・雨具・手袋・昼食・水筒・タオル・着替え・昼食時用シートなど。

    参加資格

    小学生以上の健康な方

    申込方法

    電話またはEメールで、氏名・年齢・住所・電話番号をお伝えください。

    申込期限

    4月20日(水)

    お問い合せ先


       次ページ≫

    カテゴリ別 記事一覧

    イベントカレンダー

    <<   2017年 8月   >>
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031