2011年7月29日(金曜日)

7月31日開催 「篠ノ井大獅子の祭典」

カテゴリー: - 広域連合 @ 08:34:59

「篠ノ井大獅子の祭典」長野県下有数の獅子の共演

長野市指定無形民俗文化財・篠ノ井大獅子(芝沢区・内堀区)の二基に加え、同じく長野市指定無形民俗文化財の権堂町の勢獅子・千曲市上山田温泉の勇獅子を迎えて、四基の大獅子が、篠ノ井駅前通りを勇壮に練り歩きます。

開催日時

7月31日(日) 午後1時30分~午後4時00分

会場

長野市篠ノ井駅前通り

アクセス

電車をご利用の方

【新幹線あさま】長野駅【(乗換)しなの鉄道又はJR篠ノ井線】JR篠ノ井駅【東口】篠ノ井駅前通り

お車をご利用の方

【上信越自動車道又は長野自動車道】更埴IC【一般道(約11分)】篠ノ井駅前通り*交通規制有り

問合せ先


7月31日,8月6日開催「むすび金魚づくり」須坂クラシック美術館

「むすび金魚づくり」

簡単にできる布の金魚づくりです。

日時

  • 7月31日(日)、8月6日(土)
  • 午前10時~午後3時【随時参加可】

料金

300円(入館料別)

定員

材料がなくなり次第終了です。

場所

須坂クラシック美術館

入館料

  • 一般300円
  • 小中学生100円

アクセス

 電車ご利用の場合

長野新幹線あさま】JR長野駅【乗換徒歩(5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】長野電鉄須坂駅【徒歩(7分)500m】須坂クラシック美術館

*長野電鉄長野駅は、JR長野駅の善光寺口側の地下にあり、駅の外からの徒歩連絡となっています。東口とは連絡地下道が設置され、ながの東急百貨店、駅ビルMIDORI、旧ホテルサンルート長野とも地下で直結しています。

自動車ご利用の場合

上信越自動車道】須坂・長野東IC【一般道(13分)】須坂クラシック美術館

問合せ先

須坂クラシック美術館(外部リンク)

〒382-0087
 長野県須坂市大字須坂371-6
 TEL.026-246-6474


2011年7月28日(木曜日)

開催中 特別展「北国街道400年展~牟礼宿とその周辺」いいづな歴史ふれあい館

カテゴリー: - 広域連合 @ 16:53:18

特別展「北国街道400年展<前期展>~牟礼宿とその周辺」

今年は北国街道が成立して400年目の節目の年にあたります。当館所蔵品を中心に、北国街道の歴史を偲ぶ品々をご覧ください。

会期

平成23年7月9日(土)~平成23年9月11日(日)

会場

いいづな歴史ふれあい館2階展示室

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

入館料

  • 大人300円(250円)、小・中学生150円(120円)
  • ※()内は、20人以上の団体料金
  • 年間利用者一般1,000円、小・中学生500円町内に住所を有する者及び小学生未満の幼児は無料

開館時間

午前9時00分~午後4時30分(入館は午後4時00分まで)

問合せ先


開催中 「一茶と柏原宿-北国街道400年-」一茶記念館

カテゴリー: - 広域連合 @ 16:44:05

企画展「一茶と柏原宿-北国街道400年-」

今年は、北国街道が開設されて400年です。一茶のふるさと信濃町では野尻・古間・柏原の3宿ができました。柏原宿成立に関する400年前の古文書、宿場の繁栄につとめた本陣問屋中村家、そして、一茶とふるさととのかかわり、一茶のふるさとへの思いを俳句で紹介します。
あわせて、古間宿の成立に関する古間区有文書も展示します。当時は戦国の騒乱で多くの村が荒廃していました。村の開発と街道整備は同時に進められ、街道沿いの人々に豊かなくらしをもたらしました。
私たちの先祖の歴史をご覧ください。

会期

平成23年7月8日(金)~8月31日(日)

開館期間

3月20日~11月30日(通常営業)

開館時間

午前9:00~午後5:00

休館日

  • 年末年始
  • ※冬期営業12月1日~3月19日の間も年末年始を除き見学可能
  • 但し、土・日・祝日は要予約
  • 見学希望者は事前に電話(026-255-3741)にご連絡ください。

入館料

  • おとな(高校生以上)500円(450円)
  • こども(小中学生)300円(260円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
  • ※冬期間は半額(おとな250円・こども150円)

駐車場

無料駐車場完備(大型も可)

アクセス

JR長野駅より信越線経由黒姫駅下車 徒歩5分
上信越自動車道信濃町ICより R18経由3分

問合せ先

一茶記念館(外部リンク)

〒389-1305
長野県上水内郡信濃町柏原2437-2
TEL.026(255)3741


7月30日開催 講演会「市河文書と山本勘助」長野県立歴史館

カテゴリー: - 広域連合 @ 16:27:59

講演会「市河文書と山本勘助」

夏季企画展・信濃武士市河氏の400年「激動を生きぬく」に伴い、講演会が開催されます。

夏季企画展・信濃武士市河氏の400年「激動を生きぬく」

市河文書147巻全巻複製完成にあわせ、市河文書に記されている内容から、市河氏が鎌倉〜戦国時代という動乱の歴史をいかに生き延びたのかを紹介します。
北信地方の一豪族に過ぎない市河氏は、鎌倉時代に婚姻関係を利用して中野氏の所領を取り込み、所領拡大をはかります。そして南北朝時代には中先代の乱、足利尊氏と弟直義の内紛(観応の擾乱)にも巻き込まれ、室町時代には信濃国守護小笠原氏に味方し大塔合戦を戦い、戦国時代には武田氏につき、のちには上杉氏の家臣になるなど、市河氏が激動の時代に大勢力とどのような関係を結び、どのような生き残り策をとったのかを探り、必死に生き延びようとした地方武士の姿を再現します。
また、武田晴信の新出文書などにより、甲越合戦における市河氏の役割と山本勘助との関係についても紹介します。

日時

7月30日(土)午後1時30分〜

講師

山梨県立博物館学芸員  西川 広平氏

受講料

200円(企画展観覧料を含む)

アクセス

電車でお越しの方

  • しなの鉄道屋代駅または屋代高校前駅から徒歩25分

バス・マイカーでお越しの方

  • 長野自動車道更埴I.Cから車5分
  • 高速道路バス停「上信越道 屋代」より徒歩3分

問合せ先

長野県立歴史館
〒387-0007
長野県千曲市大字屋代字清水 科野の里歴史公園内
電話 026-274-2000(代)FAX 026-274-3996
E-mail rekishikan@pref.nagano.lg.jp


7月31日開催 夏休み子ども企画その1「縄文人になってあそぼう!」長野県立歴史館

カテゴリー: - 広域連合 @ 16:11:32

夏休み子ども企画その1「縄文人になってあそぼう!」

歴史館では夏休み子ども企画として「縄文人になってあそぼう!」を行います。詳しくは関連ファイルをご覧下さい。
歴史館では、これ以外に2つの夏休み子ども企画を予定しています。漸次お知らせいたしますので、おたのしみに。

開催日時

平成7月31日(日)午後1時30分~午後4時30分頃

開催場所

長野県立歴史館

費用

材料費として100円

対象者

小学校4年生以上(保護者同伴)

定員

15人(事前申し込みが必要です。)

申込用紙

申込用紙(PDF外部リンク)

開館時間

午前9時~午後5時(ただし、入館は午後4時30分まで)

観覧料

※(  )は団体20名以上  区分 常設展 企画展 常設展・企画展共通
一般 300円(200円) 300円(200円) 500円(400円)
高・大学生 150円(100円) 150円(100円) 250円(200円)
小・中学生 70円(50円) 70円(50円) 120円(100円)

次に該当する場合は観覧料が無料となります。
小・中・高・特別支援学校生が、土曜日・日曜日・国民の祝日および祝日の振替休日に観覧するとき。
身体障害者手帳などの交付を受けている方と介護の方が観覧するとき。
県内の小・中・高・特別支援学校生などが、平日に学校の教育活動として観覧するとき。社会福祉施設が入所者に対しておこなう行事として観覧するとき。(これらの場合は申請が必要です。申請書類は当館ホームページからも入手できます。)

休館日

毎週月曜日(祝日、振替休日にあたるときは火曜日)と祝日の翌日
※但し、4月6日、13日、9月22日は開館します。
12月28日から1月3日(年末年始)

アクセス

電車でお越しの方

  • しなの鉄道屋代駅または屋代高校前駅から徒歩25分

バス・マイカーでお越しの方

  • 長野自動車道更埴I.Cから車5分
  • 高速道路バス停「上信越道 屋代」より徒歩3分

問合せ先

長野県立歴史館
〒387-0007
長野県千曲市大字屋代260-6科野の里歴史公園内
電話 026-274-2000(代)FAX 026-274-3996
E-mail rekishikan@pref.nagano.lg.jp


開催中 「夏休み こけし彩色体験教室」世界の民俗人形博物館

夏休み こけし彩色体験教室

工人の方に作っていただいた白木のこけしに彩色して自分だけのオリジナルこけしを作りましょう。
たくさんある見本を参考にしても良し!
全くの自己流で書いても良し!
出来たこけしは記念にお持ち帰りください。

「東北のこけし展」開催中(9月6日まで)

収蔵品の中からこけし300点余を展示します。伝統こけし10系統はもちろん、卯三郎こけしや創作こけしなども多数展示します。木の温もり、工人の込めた心を感じてください。こけしのふるさと東北の復興を支援して、義援金箱も設置しています。現役工人の作ったこけしの販売も行っています。

 

開催期間

7月23日(土) ~ 白木のこけしが終わり次第終了

時間

午前9時30分~午後3時

参加費

700円(白木のこけし代込み)※入館料別

開館時間

午前9時~午後5時(最終入館は、午後4時30分)

入館料

一般300円、小中学生100円(20名以上の団体は2割引)

アクセス

電車ご利用の場合

JR長野駅【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】須坂駅【徒歩】須坂駅バス停【長電バス(仙仁線)(約20分)250円】アートパーク入口バス停下車

*長野電鉄長野駅は、JR長野駅の善光寺口側の地下にあり、駅の外からの徒歩連絡となっています。東口とは連絡地下道が設置され、ながの東急百貨店、駅ビルMIDORI、旧ホテルサンルート長野とも地下で直結しています。

自動車ご利用の場合

【上信越自動車道】須坂・長野東IC【一般道(13分)】世界の民俗人形博物館

問合せ先

世界の民俗人形博物館
                   〒382-0031長野県須坂市大字野辺1367-1
                 TEL : 026-245-2340 FAX : 026-245-2341

公式ホームページ 世界の民族人形博物館


7月30日開催 「筆遊び体験 "筆遊び"でうちわを作ろう!」信州須坂・田中本家

筆遊び体験 「筆遊び」でうちわを作ろう!

字を書く楽しさと、遊び心たっぷりの「筆遊び」を体験してみませんか?
お守り文字でおなじみの小布施雁田薬師浄光寺の副住職・林映寿さんを講師に迎え、楽しいお話と字を書く楽しさを教えていただきます。
2回目となる今回は、須坂園芸高校の生徒の皆さんが漉いた’竹紙’を使い、うちわに筆で字を書きます。
節電が叫ばれるこの頃、あなただけのうちわで涼をお楽しみ下さい。
子供から大人までどなたでもご参加いただけます。
お気軽にお申込み下さい。

開催日

平成23年7月30日午前10時から

会場

信州須坂・田中本家

定員

15名(要予約)

参加費

大人3,800円、中・高生1,800円、小学生1,500円(ドリンク付、入館料別)

入場料

  • 大人700円、中高生350円、小学生250円
  • ※20名様以上団体割引あり

アクセス

公共交通機関

【長野新幹線あさま】JR長野駅【(乗換)徒歩約5分】長野電鉄長野駅【須坂・湯田中行き】長野電鉄須坂駅【長電バス(200円)】臥竜公園入口【徒歩】信州須坂・田中本家博物館

マイカー

【上信越自動車道】須坂・長野東IC【一般道(約15分)】信州須坂・田中本家博物館

問合せ先

信州須坂 田中本家博物館(外部リンク)
〒382-0085 長野県須坂市穀町476
TEL.026-248-8008


7月30日から開催 「黒姫童話館開館20周年記念 みんなびっくり!しかけ絵本展」黒姫童話館

カテゴリー: - 広域連合 @ 15:20:42

黒姫童話館開館20周年記念 みんなびっくり!しかけ絵本展

18世紀後半ごろから形づくられたしかけ絵本は近年、ロバート・サブタ氏の手により注目をあつめました。また、しかけ絵本はその芸術性も高く人気があります。展覧会では大人から子どもまで楽しめるようにたくさんのしかけ絵本を展示します。手にとることもできますのでお楽しみに! ギャラリー特設ショップでは、しかけ絵本も数多く取り揃えます。

会期

平成23年7月30日(土)~ 9月28日(水)

会場

  • 童話の森ギャラリー

入館料

童話の森ギャラリー

  • 一般300円、小学生200円

黒姫童話館

  • 一般600円、小中学生400円

黒姫童話館・童話の森ギャラリーの共通入館券

  • 一般800円、小中学生500円

お得な「シーズンパスポート」販売中!!

  • 年間1,000 円で、童話館・童話の森ギャラリーに何度でも入館できます。お申込みは身分証をご持参のうえ、童話館受付まで。

営業時間

  • 午前9時00分~午後5時00分(最終入館時間午後4時30分)

休館日

  • 5、6、9、10月の末日(その日が日曜、祝祭日の場合はその翌日が休館日)
  • 童話の森ギャラリーは休館日の他に展示替休館日があります。
  • 冬季休館(12月1日〜翌年4月4日)

問合せ先

童話の森ギャラリー・童話の森スノーウェーブ(クロカン事務局)(外部リンク)

  • 〒389-1303 長野県上水内郡信濃町黒姫高原3807
  • TEL.026-255-6720

黒姫童話館(外部リンク)

  • 〒389-1303 長野県上水内郡信濃町黒姫高原3807
  • TEL.026-255-2250

7月30日開催 「曽谷朝絵×中島千波 ギャラリートーク」おぶせミュージアム・中島千波館

ワークショップ「曽谷朝絵×中島千波 ギャラリートーク」

7月30日から開催する企画展「曽谷朝絵展 -Swim-」のオープニングイベントとして、下記の日程で、曽谷朝絵×中島千波のギャラリートークが開催されます。

企画展「曽谷朝絵展 -Swim-」

曽谷朝絵(1974~)は、1993年~2002年に当館で開催した若手作家を紹介するグループ展「次代への表現展」出品作家の一人。本展は「次代への表現展」から出発した作家のその後に注目し、さらなる発展を期待する展覧会です。「昭和シェル石油現代美術賞展」グランプリ、「VOCA展」VOCA賞など数々の受賞を重ね、油彩画、水彩画、インスタレーションなど幅広い制作活動を続ける曽谷。最近では、東京、資生堂ギャラリーでの大胆なインスタレーション「鳴る色」が話題となりました。
 今回、《Bathtub》 、《Circles》 、《Airport》などこれまでのシリーズや新作を紹介するだけでなく、当美術館に合わせたインスタレーション作品はを展開いたします。才能豊かなアーティストは、「光」や「色」をテーマとして制作をつづけ、日々進化していきます。この瞬間、そしてこれからも、目が離せない注目の作家の今を、この機会にぜひ会場でご覧ください。(出展:おぶせミュージアム・中島千波館)

日時

平成23年7月30日(土) 14時~

場所

第一展示室

参加料

入館料のみ必要です

入館料

一般500円/高校生250円/中学生以下無料
     (身体障害者の方は半額、20名以上の団体1割引

アクセス

電車ご利用の場合

【長野新幹線あさま】JR長野駅善光寺口【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【(信州中野又は、湯田中行き)(特急23分、普通40分)】長野電鉄小布施駅【(特急750円、普通650円)】【徒歩(12分)】おぶせミュージアム・中島千波館

自動車ご利用の場合

【上信越自動車道(1時間57分)】信州中野IC【一般道(11分)】おぶせミュージアム・中島千波館

問合せ先

おぶせミュージアム・中島千波館(外部リンク)

  • 〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施595
  • TEL026-247-6111

7月30日開催 体験教室「彫らない版画をつくってみよう」(企画展「田嶋健×横野健一展 ライフ&エモーション!」関連イベント)

体験教室「彫らない版画をつくってみよう」

(企画展「田嶋健×横野健一展 ライフ&エモーション!」関連イベント)

企画展「田嶋健×横野健一展ライフ&エモーション!」の関連イベントです。

企画展「田嶋健×横野健一展 ライフ&エモーション!」

二人の若手作家による現在の木版表現を紹介します。
生と死、笑いと涙、男女の出会いと別れ…
ひとが生きてゆく日常のなかで交わされるさまざまな感情や場面を木版に刻む、
ポップでシニカルな二人の作品世界を紹介します。
「凹凸平版一版刷り」手法による木版画をてがける田嶋健と、
木版の「版木」それ自体を作品とする横野健一。
木という素材のもつ美しさと力強さを最大限いかしながら、
独自の世界を生み出す二人による現在の木版表現をごらんください。

日時

7月30日(土)午前9時30分~12時

内容

ベニヤ板に絵をかいて、プレス機で刷ります。彫らない版画です。

講師

田嶋健さん

対象

小学生から大人まで15名(申込み先着順)

参加費

500円

問合せ先


7月30日から開催 企画展「曽谷朝絵展 -Swim-」おぶせミュージアム・中島千波館

カテゴリー: - 広域連合 @ 10:52:50

企画展「曽谷朝絵展 -Swim-」

曽谷朝絵(1974~)は、1993年~2002年に当館で開催した若手作家を紹介するグループ展「次代への表現展」出品作家の一人。本展は「次代への表現展」から出発した作家のその後に注目し、さらなる発展を期待する展覧会です。「昭和シェル石油現代美術賞展」グランプリ、「VOCA展」VOCA賞など数々の受賞を重ね、油彩画、水彩画、インスタレーションなど幅広い制作活動を続ける曽谷。最近では、東京、資生堂ギャラリーでの大胆なインスタレーション「鳴る色」が話題となりました。
 今回、《Bathtub》 、《Circles》 、《Airport》などこれまでのシリーズや新作を紹介するだけでなく、当美術館に合わせたインスタレーション作品はを展開いたします。才能豊かなアーティストは、「光」や「色」をテーマとして制作をつづけ、日々進化していきます。この瞬間、そしてこれからも、目が離せない注目の作家の今を、この機会にぜひ会場でご覧ください。(出展:おぶせミュージアム・中島千波館)

会期

7月30日(土)~9月20日(火)

開館時間

午前9時~午後6時

入館料

一般500円/高校生250円/中学生以下無料
     (身体障害者の方は半額、20名以上の団体1割引

主催

おぶせミュージアム・中島千波館/小布施町教育委員会

後援

信濃毎日新聞社/SBC信越放送/NBS長野放送/TSBテレビ信州/abn長野朝日放送/須高ケーブルテレビ/須坂新聞社/北信ローカル/FMぜんこうじ

協賛

株式会社カネカ

協力

横浜市民ギャラリ-/西村画廊/株式会社丹青社/株式会社バリューコネクト/らいおん建築事務所

アクセス

電車ご利用の場合

【長野新幹線あさま】JR長野駅善光寺口【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【(信州中野又は、湯田中行き)(特急23分、普通40分)】長野電鉄小布施駅【(特急750円、普通650円)】【徒歩(12分)】おぶせミュージアム・中島千波館

自動車ご利用の場合

【上信越自動車道(1時間57分)】信州中野IC【一般道(11分)】おぶせミュージアム・中島千波館

問合せ先

おぶせミュージアム・中島千波館(外部リンク)

  • 〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施595
  • TEL026-247-6111

 


7月30日開催 「第34回くりんこ祭り」小布施町

カテゴリー: - 広域連合 @ 10:37:23

第34回おぶせくりんこ祭り

今年も暑く、そして熱い夏がやってきました!今年で34回目を迎える「くりんこ祭り」は、小布施町の夏の恒例イベントです。多くの「踊り連」(計27連)が参加してのくりんこ音頭や、楽しいゲームがいっぱいのちびっこ広場など、楽しい催しも盛りだくさんです。多くの皆さんの参加で、暑さに負けず、今年も大いに盛り上がりましょう!
 商工会青年部が手掛ける「ちびっこ広場」は楽しみがいっぱい!今年は「ウォーターワールド」や「アイス・ド・ラゴンを倒せ!」といった楽しいゲームがみんなを待ってるよ!!

「くりんこ」とは、町の特産品栗とりんごを合わせた愛称です。

日付

7月30日(土)

場所

駅前神宮通り(午後4時30分から交通規制開始)

日程

子どもみこし

午後5時00分~5時40分

開会セレモニー、北斎太鼓演奏(商工会前広場)

午後6時30分~

打ち水大作戦~暑さに負けず、打ち水で町の中に風をおこそう~

午後6時45分~

くりんこ音頭

午後6時55分 ~8時35分

アクセス

アクセス

電車ご利用の場合

【長野新幹線あさま】JR長野駅【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【信州中野又は、湯田中行き(特急23分、普通40分)(特急750円、普通650円)】長野電鉄小布施駅

自動車ご利用の場合

【上信越自動車道】信州中野IC【一般道(12分)】小布施駅前

問合せ先

小布施町地域創生部門 産業振興グループ
TEL.026-247-3111
FAX.026-247-3113

 


7月30日開催「第88回野尻湖灯ろう流し花火大会」信濃町

第88回野尻湖灯ろう流し花火大会

野尻湖灯ろう流し花火大会は、夏の信濃町を彩る恒例の行事として歴史を重ね、本年で第88回目を迎えます。

今年は東日本大震災被災地復興支援イベントとして開催いたします。

湖の形が芙蓉の花に似ていることから、別名「芙蓉湖」と呼ばれる野尻湖上に、「芙蓉の花栽培」をテーマに花火により芙蓉の花を咲き誇らせます。

野尻湖特有の音響効果で迫力満点です!!

また、復活した灯ろう流しも必見で、湖上に浮かぶ灯ろうが湖に映し出され、野尻湖ならではの幻想的な世界を楽しませてくれます。

当日は楽しいイベントもご用意して、皆様のお越しをおまちしております。
とうぞお楽しみください!!

日時

7月30日(土)

灯ろう流し

点火予定時刻午後6時30分~

花火打ち上げ

打上予定時刻午後7時30分~

会場

野尻湖湖畔

打ち上げ数

約2,000発

アクセス

公共交通機関をご利用の場合

【長野新幹線あさま】JR長野駅【(乗換)信越本線(30分)】JR黒姫駅【タクシー(11分、4.4km)約1,430円】野尻湖

又は、JR黒姫駅より定期バスにて15分(野尻湖バス停下車すぐ)

マイカーをご利用の場合

【上信越自動車道】信濃町ICより車で5分

駐車場

野尻湖周辺に約2,000台

身体障害者専用駐車場

野尻湖ターミナル前にご用意しています。(数に限りがありますのでお早めにお越しください。満車の場合がありますのでご了承ください。)

※当日は午後5時00分~道の駅しなの(ふるさと天望館)~会場間無料

シャトルバスを随時運行(ピストン運転)所要時間はたったの5分です。

またお帰りは午後9時00分~午後9時30分

会場~道の駅しなの間も運行します。

※混雑が予想される湖畔を避け道の駅しなのにお車を止め、どうぞシャトルバスをご利用ください!!

また、会場からJR黒姫駅及び黒姫高原行臨時路線バスを午後9時00分発にて運行いたします。料金大人200円小人100円です。

問合せ先

  • 信濃町観光案内所
  • TEL.026-255-3226
  •  午前9時~午後5時まで(水曜日は定休日)



長野地域内のキャンプ場情報

カテゴリー: - 広域連合 @ 09:01:50

長野地域内のキャンプ場情報

信州の涼しい高原にあるキャンプ場で過ごしてみてはいかがでしょうか。

飯綱高原キャンプ場

大座法師池のほとりにある、カラマツ林の中に広がる閑静なキャンプ場。

住所

長野県長野市大字上ヶ屋2471-608

周辺情報

    • 小天狗の森アスレチック(併設)
    • 大座法師池(ボート)(併設)
    • 大谷地湿原
    • 飯縄山登山
    • スパイラル

リンク

問合せ先

キャンプ場管理事務所(長野市開発公社)

TEL.026-239-3272

聖山オートキャンプ場

標高1,400Mにある真夏でも平均気温18度というさわやかな信州の高原のオートキャンプ場。

住所

長野市大岡丙5405-2

周辺情報

    • テニス、マレットゴルフ、釣り堀(併設)
    • ひじり親水公園
    • 芦ノ尻道祖神
    • 大岡温泉(外部リンク)
    • ジンギスカン

リンク

聖山パノラマホテル(外部リンク)

信州新町観光協会(外部リンク)

問合せ先

聖山パノラマホテル

Tel.026-266-2623

戸隠キャンプ場

「ワクワクを見つけに行こう!」信州戸隠にビッグキャンプエリア登場!涼しい戸隠高原でアウトドアを

住所

長野県長野市戸隠3694-1

周辺情報

リンク

問合せ先

戸隠キャンプ場(長野市開発公社)

TEL.026-254-3581

戸隠イースタンキャンプ場

長野県北部にあり戸隠山を望む広大な草地のキャンプ場です。
オートキャンプ・テントサイト・バンガロー 雄大な自然と空気の中で選べるキャンプスタイル「戸隠イースタンキャンプ場」!

住所

長野県長野市戸隠戸隠山国有林内

周辺情報

リンク

問合せ先

戸隠イースタンキャンプ場

TEL.026-254-2125

 

荒倉キャンプ場

鬼女紅葉伝説が生まれた荒倉山の麓にあり、森に包まれた閑静なキャンプ場です。飯縄山の眺望が素晴らしい。毎年秋に行われる「鬼女紅葉祭り」の会場となります。

住所

長野市戸隠栃原毒の平1410

周辺情報

リンク

ながの観光net・荒倉キャンプ場(外部リンク)

戸隠観光協会(外部リンク)

問合せ先

長野市戸隠支所産業振興担当

TEL026-254-2326

奥裾花キャンプ場・奥裾花オートキャンプ場

裾花川源流部の標高1,100mにある、大自然に囲まれたキャンプ場です。ブナの原生林が広がる奥裾花自然園に隣接し、森林浴やバードウォッチングを楽しむことができます。

住所

長野市鬼無里奥裾花11130-1

周辺情報

    • 奥裾花自然園
    • 鬼無里の湯

リンク

ながの観光net・奥裾花キャンプ場・奥裾花オートキャンプ場(外部リンク)

問合せ先

鬼無里観光振興会

TEL.026-256-3188

品沢高原キャンプ場

戸隠連峰の東側に位置する、標高1,100mのキャンプ場

住所

長野市品沢6770-17

周辺情報

    • テニス、釣り池(併設)
    • 戸隠神社
    • 戸隠牧場
    • 奥裾花自然園

リンク

ながの観光net・品沢高原キャンプ場(外部リンク)

問合せ先

鬼無里観光振興会

TEL.026-256-3188

大池市民の森 大池キャンプ場

標高830mにある大池周辺は、まさに自然の宝庫。鮮やかな緑と花々に囲まれて、野鳥のさえずりに耳を傾け、 大自然と触れ合いながら楽しい思い出を創りませんか。

住所

長野県千曲市八幡大池2イ-379

周辺情報

リンク

問合せ先

(有)北信林研

TEL.026-272-5372

 

和平公園山の家

和平公園には、国道18号線から車で20分ほどの近距離にある標高1,000mの高原地帯で、遠く北アルプスも眺望できる豊かな自然環境に恵まれ、ハイキング、山菜採り、自然探勝など、四季折々の自然が満喫できます。

住所

長野県埴科郡坂城町坂城和平

周辺情報

    • アスレチック、ローラー滑り台(併設)
    • 和平高原(標高1,000m)
    • びんぐし湯さん館(外部リンク)

リンク

坂城町(外部リンク)

問合せ先

坂城町建設課都市・公園係
TEL.0268-82-3111

申込み先

都市公園管理センター
TEL.0268-82-0234

山田牧場キャンプ場

標高1,500mのキャンプ場。

住所

長野県上高井郡高山村大字奥山田3598番地

周辺情報

    • 山田牧場
    • 温泉(奥山田温泉、七味温泉、五色温泉、松川渓谷温泉、山田温泉、蕨温泉、子安温泉)
    • 信州高山アンチエイジングの里スパ・ワインセンター
    • 笠岳登山
    • 松川渓谷(雷滝、八滝、七味大滝)

リンク

山田牧場キャンプ場(外部リンク)

問合せ先

南志賀開発(株)
Tel.026-242-2505

湖楽園キャンプ場

湖楽園キャンプ場は上信越国立公園-野尻湖-国際村隣に位置する湖畔のキャンプ場です。湖専用桟橋があり、バンガローもご用意しております。妙高・戸隠・黒姫・飯綱・斑尾の北信五岳に囲まれた高原の湖、野尻湖。芙蓉湖とも呼ばれる この湖は、古くから国際的な避暑地として知られています。

住所

長野県上水内郡信濃町野尻字海端364

周辺情報

リンク

湖楽園キャンプ場(外部リンク)

問合せ先

(株)マスコ

TEL.026-258-3014

黒姫ハイランドキャンプ場

敷地内には全天候型テニスコート、多目的グラウンド、音楽練習室、簡易コンサート会場、
釣り堀、オートキャンプ場等、いろいろにお楽しみいただける施設があります。また、夏はパラグライダーなど、冬はスキー場にも近く、四季折々の遊びも存分に味わえることと思います。長野の山で生活のリフレッシュ、どうぞいかがでしょうか?

住所

長野県上水内郡信濃町黒姫高原

周辺情報

リンク

黒姫ハイランド

問合せ先

黒姫ハイランド

TEL.026-255-2584

飯綱東高原オートキャンプ場

飯綱原の霊仙寺湖畔にある、カラマツの林に囲まれたキャンプ場です。高原のさわやかな風の中で、ゆったり過ごしてみませんか?キャンプサイト内には、きれいな炊事場や電源ボックス、水洗トイレ等が揃っているので、本格派のキャンパーから、ファミリー、アウトドア初心者まで大満足。近くには高原野菜や特産品の直売所もあります。キャンプのことから周辺観光まで、アウトドア旅行のコーディネイトも遠慮なくご相談ください。

住所

長野県上水内郡飯綱町川上2755-345番地(天狗の館)

周辺情報

    • むれ温泉天狗の館
    • 霊仙寺湖(ボート、釣り)
    • スライダー
    • ドッグラン
    • アスレチック

リンク

飯綱東高原オートキャンプ場(外部リンク)

問合せ先

オーガニックリゾート株式会社

TEL.026-253-3210


2011年7月27日(水曜日)

7月28日から開催 企画展「日独交流150周年記念」東山魁夷館

カテゴリー: - 広域連合 @ 15:32:55

日独交流150周年記念


東山魁夷は、1933年から1935年、日本画家として珍しくベルリンに留学、以来、ドイツを「第二の故郷」と呼んでいました。1969年にも夫妻でドイツ・オーストリアを旅行し、連作「古都を描く」「窓」が制作されました。本展は、日独交流150周年を記念し、《静かな町》《石の窓》(1971年)など、東山魁夷が愛したドイツに取材した作品の数々を展観します。(出展:長野県信濃美術館ホームページ)

会期

平成23年7月28日(木)~平成23年9月27日(火)

開館時間

午前9時00分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)

会場

東山魁夷館展示室

休館日

毎週水曜日(8/3・10・17は開館)

観覧料

大人500(400)円、大学生300(200)円、高校生以下無料
※( )は20名以上の団体料金

後援

ドイツ共和国連邦大使館、公益財団法人 日独協会

協力

長野県日独協会

関連企画・ワークショップ

学芸員による対話型ギャラリートーク「おしゃべりさんぽ」

「美術館は静かにしなければいけない所」というネガティブなイメージをお持ちのあなた、「作家や時代背景の知識がないから美術はわからない・・・」と苦手意識をお持ちのあなたに、東山魁夷館展示室において学芸員と一緒に、東山魁夷の作品について、あれこれ、おしゃべりしてみませんか?

作品をみて、ふつふつと沸いた疑問や感想を、自分の心に閉まわずに、ほかの誰かに語りあってみると、「やっぱり」と共感できたり、違う見方を知って新たな発見ができたり、想像がぐっとふくらんで、もっと作品を楽しむことができるはずです。ぜひ、「おしゃべりさんぽ」にお気軽にご参加下さい。

参加費

無料、ただし観覧料(大人500円、大学生300円、高校生以下無料)が必要です。

日時

7/23(土) 8/6(土)、20(土) 9/3(土)、24(土) 11:00~

会場

東山魁夷館展示室 ※集合は展示室入口

*問合せは、長野県信濃美術館まで TEL.026-232-0052まで

 

アクセス

電車ご利用の場合

JR長野駅善光寺口【(徒歩)1番乗り場川中島バス(若槻団地行き又は宇木行き)230円(15分)】バス停「善光寺北」下車【徒歩(5分)】長野県信濃美術館・東山魁夷館

*善光寺から徒歩約5分で、長野県信濃美術館・東山魁夷館へ。

自動車ご利用の場合

上信越自動車道・長野IC【国道18号(30分)】【長野市街地(5分)】長野県信濃美術館・東山魁夷館

問合せ先

  • 長野県信濃美術館・東山魁夷館
  • http://www.npsam.com/index.php
  • 〒380-0801  長野市箱清水1-4-4 (善光寺東隣)
  • TEL.026-232-0052 FAX.026-232-0050

2011年7月22日(金曜日)

7月16日から開催 第26回特別展「野尻湖発掘50年記念展」野尻湖ナウマンゾウ博物館

カテゴリー: - 広域連合 @ 15:44:34

第26回特別展「野尻湖発掘50年記念展」

野尻湖発掘はこうしてはじまった

1961年に野尻湖発掘の準備がはじまって、今年で50周年をむかえます。50年も自主的な組織で一つの遺跡を発掘しているところは世界でもまれです。そこで、野尻湖発掘がどのようにはじまり、進められてきたかという発掘の歴史を、おもに第1次から第6次発掘のころに焦点をあてて紹介します。 (出展:野尻湖ナウマンゾウ博物館ホームページより)

主な内容と展示品

  1. 野尻湖でナウマンゾウがみつかった「ゆたんぽの化石」
  2. 野尻湖発掘がはじまるころ 信州ローム研究会の活動 野尻湖湖畔での議論
  3. 第1次発掘 中学生が大腿骨を発見
  4. 信濃町と調査団の協力態勢で発掘が始まる
  5. 栃原遺跡の発掘 信州から人骨の発見(北相木村)
  6. 北海道にナウマンゾウがいた 忠類の発掘
  7. エンファント・タイムズ 「"シンシュウゾウ"の発見(旧中条村)」
  8. 地元に博物館を 「野尻湖ナウマンゾウ博物館の誕生」

会期

平成23年7月16日(土)~11月30日(水)

会場

野尻湖ナウマンゾウ博物館3階 特別展示室

開館時間

午前9時~午後5時

開館期間

3月20日~11月30日

入館料

一般500円、小中学生300円

アクセス

公共交通機関をご利用の方

JR黒姫駅から野尻湖行のバスで終点(約10分)まで行き、徒歩1分。またはタクシー

自動車をご利用の方

【上信越自動車道】信濃町IC【一般道5分】野尻湖ナウマンゾウ博物館

問合せ先

野尻湖ナウマンゾウ博物館(外部リンク)

  • 〒389-1303
  • 長野県上水内郡信濃町野尻287-5
  • TEL.026-258-2090

7月13日から開催 企画展「夏の肉筆名作選」信州小布施・北斎館

カテゴリー: - 広域連合 @ 15:38:55

企画展「夏の肉筆名作選」

西瓜などの食材、夏の動植物、涼しげな衣装や暑さを和らげる人々の生活、夏の風景、見た目で恐ろしい作品など…。葛飾北斎の肉筆画の中から、夏を感じさせる作品を中心に紹介します。

会期

平成23年7月14日(木)~平成23年9月13日(火)

会場

信州小布施・北斎館 第一展示室(企画展示室・映像展示室)

開館時間

  • 午前9時~午後6時(8月31日まで)
  • 午前9時~午後5時30分(9月1日より)

閉館日

12月31日、1月1日

入館料

大人500円、高校生300円、中学生以下無料

専用駐車場

  • 大型車1,500円、中型車1,000円、普通車300円(上記料金はいずれも3時間まで、以降超過料金を申し受けます)
  • ※満車の場合、東町駐車場または松村駐車場(有料)をご利用ください。

アクセス

電車ご利用の場合

【長野新幹線あさま】JR長野駅【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【信州中野又は、湯田中行き(特急23分、普通40分)(特急750円、普通650円)】長野電鉄小布施駅【徒歩(12分)950m】北斎館

自動車ご利用の場合

【上信越自動車道】信州中野IC【一般道(12分)】北斎館

問合せ先

財団法人北斎館(外部リンク)

  • 〒381-0201長野県上高井郡小布施町大字小布施485
  • TEL.026-247-5206

7月23日から開催 収蔵品展「夏色 レトロ・ガラス展」 須坂クラシック美術館

カテゴリー: - 広域連合 @ 15:32:18

収蔵品展 「夏色 レトロ・ガラス展」

アイスクリームやかき氷の器、おしゃれなコンポートやボウル、ラムネやジュースの瓶・・・
夏を彩り、涼しげな透明感が楽しいガラスの器。
本展では、当館収蔵品より大正・昭和時代のガラス器、約100点をご紹介します。
明治時代から進められたガラス生産の近代化によって、
それまでの壊れやすいガラスから、実用的なガラスが作られるようになり、
大正時代にはモダンなデザインとともに暮らしに取りいれられました。
かつての暮らしに明るい笑顔を届けた、夢のあるガラスの器たちをご堪能ください。(出展:須坂クラシック美術館ホームページ)

会期

平成23年7月23日(土)~平成23年9月7日(水)

開館時間

午前9時~午後5時

入館料

一般300円・小中学生100円【20人以上に対しては2割引】

アクセス

 電車ご利用の場合

長野新幹線あさま】JR長野駅【乗換徒歩(5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】長野電鉄須坂駅【徒歩(7分)500m】須坂クラシック美術館

*長野電鉄長野駅は、JR長野駅の善光寺口側の地下にあり、駅の外からの徒歩連絡となっています。東口とは連絡地下道が設置され、ながの東急百貨店、駅ビルMIDORI、旧ホテルサンルート長野とも地下で直結しています。

自動車ご利用の場合

上信越自動車道】須坂・長野東IC【一般道(13分)】須坂クラシック美術館

問合せ先

須坂クラシック美術館(外部リンク)

〒382-0087
 長野県須坂市大字須坂371-6
 TEL.026-246-6474


7月22日から開催「第38回長野七夕まつり」長野市権堂町

カテゴリー: - 広域連合 @ 13:37:20

第38回長野七夕まつり

長野では、七夕は月遅れで行われる行事の一つです。権堂アーケード通りと周辺一帯で七夕の飾り付けが行われます。期間中は、七夕飾りコンクール等各種イベントが行われます。

F1000106.JPG(クリックすると画像が大きくなります。)

期間

7月22日(金)~8月7日(日)

場所

ごんどうアーケード通り一帯

問い合せ先

長野七夕まつり実行委員会
        (権堂商店街協同組合)
        026-232-1967


   次ページ≫

カテゴリ別 記事一覧

イベントカレンダー

<<   2017年 12月   >>
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31