2013年5月15日(水曜日)

「浮世絵に見るあかり 花・鳥・風・月」開催(小布施町) 

「浮世絵に見るあかり 花・鳥・風・月」開催 

 

 日本のあかり博物館では、以下の日程で企画展「浮世絵に見るあかり 花・鳥・風・月」を開催します。

 館蔵浮世絵の中から「花鳥風月」が描かれたものを取り上げ、その絵に描かれている灯火具をあわせてご紹介します。江戸時代から多くの絵師によって時代の風俗を描いた浮世絵が作られてきました。浮世絵には、風景画や人物画などいくつかのジャンルがありますが、今回は、人びとの暮らしの様子を描いた作品の中に「花鳥風月」が描かれている作品を中心にご紹介します。こうした作品に描かれる自然物は、登場人物や場の装飾のため、またそのシチュエーションを暗示するためなど、多様な役割を果たしています。灯火具とその使用の様子がわかる絵をあわせてご覧いただくことで、古灯具により親しみを持っていただければ幸いです。

 今回の企画にあわせ、企画展示室内で以下の鈴木春信の作品を特別公開いたします。大変貴重な機会ですので、ぜひご覧ください。

5月16日から7月2日 「座敷八景 あんどんの夕照」

開催期間

4月4日(木)~7月2日(火)

問合わせ先

日本のあかり博物館 (公式HPにリンクします。)

TEL:026-247-5669










  

カテゴリ別 記事一覧

月別 記事一覧

イベントカレンダー

<<   2020年 2月   >>
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829