2012年2月28日(火曜日)

3月2日開催 「四季の所蔵作品展「青春の章」」北野美術館

四季の所蔵作品展「青春の章」

毎年変わらず巡りくる春、今年も必ず花を咲かせる桜ーそんな「あたりまえ」が今年の春はことさらありがたく、嬉しく感じます。この春も美しい春の名画をお楽しみ下さい。

まずは日本画。先の大地震のあとも花を咲かせた福島県三春町の瀧桜を晴れやかに描いた屏風、中島千波「晴和三春の瀧櫻」がお出迎えいたします。
鏑木清方の「雛市」は、庶民の暮らしを温かな眼差しで見つめて描かれた作品です。また、横山大観「五月雨」、菱田春草「春雨」は、四季の変化に恵まれた日本の自然と、そこに暮らす人々の日常の一コマを優れた筆さばきで描いています。

洋画では、新印象派の画家、エドモン・クロスの「雲」が必見。南フランスの陽光を明るさたっぷりに描いております。また、日本人画家では金山平三、山下大五郎の作品をご紹介。彼らの清廉な生き方を垣間みるような、優しさ温かさ爽やかさが溢れ出ているようです。

その他、今春初公開の「加藤清正菩提寺本圀寺伝来茶壺」にあわせて、茶道に関連する軸や品を展観いたします。

また当館の代表的作品の上村松園「風」もお目見えします。どうぞお楽しみに!(出展:北野美術館ホームページより)

会期

2012年3月2日(金)~2012年5月29日(火)

会場

北野美術館

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/28~1/6)

入館料

大人800円、学生500円、小人300円 
※団体20名以上…2割引、団体100名以上…3割引 ※障害者割引…半額開館時間

アクセス

電車ご利用の場合

【長野新幹線あさま】JR長野駅【タクシー(7.5km、20分、約2,330円)】北野美術館

又は、JR長野駅【(乗換徒歩5分)】長野電鉄長野駅【(始発)特急620円普通520円(特急17分、普通30分)】長野電鉄須坂駅【(乗換)屋代線(10分)】長野電鉄若穂駅【徒歩(5分)】北野美術館

自動車ご利用の場合

【上信越自動車道】須坂長野東IC【一般道(7分)】北野美術館 

問合せ先


  

カテゴリ別 記事一覧

月別 記事一覧

イベントカレンダー

<<   2019年 12月   >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031