菜種油しぼり

江戸時代、あかりの燃料として幅広く使われていた菜種油をしぼる。搾油機で菜種から油をしぼった後、火をともします。

[趣味・目的]
ファミリー向け
[ジャンル]
農業
[季節]
春 , 夏 , 秋 , 冬
[市町村]
小布施町
[開催時期]
通年(1週間前までに予約)
[体験費用]
無料
(入館料大人500円、高大生400円別途、小中学生無料)
[所要時間]
30分~
[問い合わせ先]

日本のあかり博物館(民間)( 026-247-5669 )
[住所]
小布施町上町973